がん治療と仕事の両立支援

掲載日:2021年1月5日

 

企業向けの就労支援リーフレット

神奈川県では、がんによって大切な従業員を失わないために、職場で取り組んでいただきたいことや情報を手に入れる方法などをまとめたリーフレットを作成しています。
このリーフレットををご希望の方は、神奈川県がん・疾病対策課にお問い合わせいただくか、次からダウンロードしてご活用ください。

 企業向け就労支援リーフレット(PDF:537KB)

社会保険労務士による無料相談をご利用ください

がん患者の「仕事」と「治療」の両立を支援するために、がん診療連携拠点病院及び神奈川県がん診療連携指定病院の「がん相支援センター」では、がん患者とご家族のご希望に応じて、神奈川県から派遣される社会保険労務士による無料相談を行っています。
また、次の3箇所の病院の「がん相談支援センター」では、社会保険労務士による無料定期相談を行っています。
どちらも原則予約制になっていますので、【相談例】を参考にしていただき、お仕事のことで相談したいことがある方は、お気軽に各病院の「がん相談支援センター」にお問い合わせください。


【相談例】

  • 治療と仕事を両立したいが、会社の制度(休暇・休職、勤務時間、勤務形態等)をどう利用できるのか。
  • 人事・労務担当者に相談・交渉をしたいが、どのように話したら効果的か。
  • 治療のスケジュール、副作用や後遺症の見通し・対処方法により、治療と仕事の折り合いのつけ方を考えたい。
  • 治療や休職をするにあたって、利用できる保険・手当金・給付金等を知りたい。

【社会保険労務士とは】

社会保険労務士は、社会保険労務士法に基づく国家資格で、労働・社会保険に関する法律、人事・労務管理の専門家で、「人事労務管理のコンサルティング」「年金相談」「労働社会保険手続きの代行」を主な業務としています。

社会保険労務士による定期相談を実施している病院一覧

【実施病院】 【相談日時】 【予約電話】 【病院ホームページ】
関東労災病院

第2水曜日

13時から17時

(044)435-5031

平日:9時から16時

がん相談支援センター

交通案内

藤沢市民病院

第4水曜日

11時から15時

(0466)25-3111

平日:9時から17時

がん相談支援センター

交通案内

横浜市立大学附属市民総合医療センター 第3木曜日(隔月)13時から17時

(045)261-5656

平日:9時30分から16時30分

がん相談支援センター

交通案内

(備考)祝日の場合などは、日程を変更する場合もありますので、事前にお問い合わせください。

 

社会保険労務士相談アンケート集計結果

相談を利用された方へのアンケート集計結果は次のとおりです。

事業者向け就労支援研修

事業者向け研修をご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。