医療関係者のみなさまへ

掲載日:2020年2月18日

がん検診やがん診療に携わる医療関係者のみなさまに、研修や講習会の開催、がん診療連携拠点病院等の指定などに関する情報をお知らせします。

がん検診に従事する医療関係者向け情報

各講習会の詳細は、医療関係者向けイベントをご確認ください。

がん検診担当医師・技師講習会

市町村が実施するがん検診に従事する医師及び技師などの資質向上を図ることを目的として、講習会を実施しています。
 開催予定は次のページをご覧ください。

生活習慣病検診従事者研修会

臨床検査技師や衛生検査技師の方に、がん細胞診に関する専門的知識と技術を習得していただくことで、市町村が行うがん検診事業の充実と向上を図ることを目的に研修会を実施しています。

マンモグラフィ講習会

乳がん検診(マンモグラフィ)に従事する医師及び技師の読影技術向上のための講習会です。
神奈川県では、公益社団法人神奈川県医師会が実施しています。

マンモグラフィ検診精度向上事業

マンモグラフィ検診を実施している検診機関等がマンモグラフィ画像の読影支援システムを整備する際に、国がその費用の一部を補助する事業です。
 詳しくは、次のページをご覧ください。

 なお、交付申請等の手続きは、神奈川県を通じて行います。

※ 令和2年度の本補助金の募集を終了しました(1月16日)。
  

その他がん検診に関するイベント等

詳細は、医療関係者向けイベントをご確認ください。

がん診療に携わる医療関係者向け情報

緩和ケア研修会について

神奈川県単位型緩和ケア研修会については、こちらをご覧ください。

がん診療連携拠点病院向けの研修等

国立がん研究センターが、がん診療連携拠点病院等向けに開催する研修やセミナーについては、次のページをご覧ください。

国立がん研究センターがん対策情報サービス「がん診療連携拠点病院の方へ」「研修・セミナー」

がん診療連携拠点病院・神奈川県がん診療連携指定病院の新規指定申請について

令和2年度新規指定の「がん診療連携拠点病院」及び「神奈川県がん診療連携指定病院」の申請を受け付けています。詳しくは、申請手続きのページをご覧ください。

 なお、申請にあたっては、下記の通知(指針)や要綱で定める指定要件を満たす必要があります。申請に関するご相談は随時受け付けておりますので、申請をお考えの病院は、お早めにご相談ください。

がん診療連携拠点病院の指定要件

がん診療連携拠点病院等の整備について(「がん診療連携拠点病院等の整備に関する指針」)(平成30年7月31日厚生労働省健康局長通知)(PDF:451KB)

神奈川県がん診療連携指定病院の指定要件

神奈川県がん診療連携指定病院指定要綱(令和元年10月16日改正)(PDF:79KB)
 同指定要綱「第2 指定病院の指定 1」で規定している要件はこちらをご覧ください。
 ・「神奈川県がん診療連携指定病院 新規指定書・指定更新書・現況報告書」様式2(機能別)(PDF:270KB)

参考(小児がん拠点病院の指定要件)

小児がん拠点病院等の整備について(「小児がん拠点病院等の整備に関する指針」)(平成30年7月31日厚生労働省健康局長通知)(PDF:322KB)

地域連携クリティカルパスの診療報酬について

地域連携クリティカルパスの診療報酬について、連携元病院(計画策定病院)は「がん治療連携計画策定料」が、診療所等(連携医療機関)は「がん治療連携指導料」が評価されます。算定に当たっては、計画策定病院、連携医療機関ともに、あらかじめ関東信越厚生局神奈川事務所に施設基準の届出を行う必要があります。
 提出書類及び提出方法など詳細については、関東信越厚生局神奈川事務所までお問い合わせください。

 [問い合わせ] 関東信越厚生局神奈川事務所 045ー270-2053(代表)

関連リンク集

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。