第1回 神奈川県ギャンブル等依存症対策推進協議会 会議速報

掲載日:2020年2月18日

 

「審議速報」

次の審議会等を下記のとおり開催した。

審議会等名称

神奈川県ギャンブル等依存症対策推進協議会

開催日時

令和2年1月16日(木曜日)13時から15時

開催場所

万国橋会議センター401・402会議室(横浜市中区海岸通4-23)

出席者

(役職名)

会 長◎

副会長○

 朝倉 崇文(学校法人北里研究所北里大学東病院)
 網本 淳(相模原市健康福祉局福祉部)
 池田 信之(公益社団法人神奈川県医師会)
 植松 育子(神奈川県司法書士会)
 遠藤 清一(日本貸金業協会貸金業相談・紛争解決センター)
 大木 潔(平塚市公営事業部事業課)
 岡﨑 直人(学校法人敬心学園日本福祉教育専門学校)
 上條 浩(横浜市健康福祉局障害福祉部)
 河原 克宣(県立学校長会議)
 小林 桜児(地方独立行政法人神奈川県立病院機構神奈川県立精神医療センター)
 近藤 宏(K-GAPかわさきギャンブラーズアディクションポート)
 斎藤 静子(神奈川県消費者団体連絡会)
 斎藤 庸男(一般社団法人神奈川県精神神経科診療所協会)
 佐伯 隆史(一般社団法人神奈川県精神科病院協会)
 佐藤 しのぶ(NFCRノンファミリーカウンセリングルーム)
 城間 勇(特定非営利活動法人RDP横浜)
 鈴木 雅己(県警本部生活安全総務課)
 鈴木 基義(神奈川県川崎競馬組合)
 田上 啓子(特定非営利活動法人ヌジュミ)
 中戸川 儀行(神奈川県遊技場協同組合)
 仲野 智之(横浜保護観察所)
 西川 洋一(川崎市健康福祉局障害保健福祉部)
◎樋口 進(独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター)
 廣末 治(神奈川県都市衛生行政協議会)
〇松岡 泰樹(神奈川県弁護士会)
 渡邉 直行(保健福祉事務所等所長会)

(計26名)

次回開催予定日

令和2年4月から5月を予定

問い合わせ先

所属名、担当者名 健康医療局保健医療部がん・疾病対策課 坂田

電話番号 045(210)1111 内線4729

ファックス番号 045(210)8860

内容

議題

1.「神奈川県ギャンブル等依存症対策推進協議会設置要綱」の制定について

 事務局より、神奈川県ギャンブル等依存症対策推進協議会設置要綱及び神奈川県ギャンブル等依存症対策推進協議会傍聴要領について提案があり、了承された。

2.会長・副会長の選任

 独立行政法人国立病院機構久里浜医療センターの樋口委員が会長を務め、神奈川県弁護士会の松岡委員が副会長を務めることで、了承された。

3.依存症対策について
(1)ギャンブル等依存症の現状について
(2)国におけるギャンブル等依存症対策について
(3)本県における依存症対策の現状と課題について
(4)「神奈川県ギャンブル等依存症対策推進計画(仮称)」の策定について

 事務局より、ギャンブル等依存症の現状や国及び県の取組み、「神奈川県ギャンブル等依存症対策推進計画(仮称)」の策定スケジュール等について、説明や報告を行った。

4.意見交換

 会議初回となることから、自己紹介も兼ねて、全委員より所属での取組み等の発言をいただいた後、全体で質疑応答を行った。