平成26年度の節電対策と実績

掲載日:2018年8月1日

県施設における節電対策の取組みについて

 本県では、東日本大震災以降の電力の供給不足に対応するため、継続して節電対策に取り組んできました。
 今年度につきましても、県施設について「平成26年度 県施設における節電対策」を策定し、引き続き節電に取り組んでいきます。

平成26年度 県施設における節電対策(PDF:41KB)

1 対象となる施設

 知事部局、企業庁、教育委員会及び警察本部における県施設。※ただし、県営住宅及び上下水道関係施設を除く。

2 平成26年度における電力使用量の抑制目標について

 県施設における電力使用量の目標抑制率は、次のとおりです。

区分 期間 平成22年度比
目標抑制率
庁舎系施設 7月から9月(夏期) 15%以上
上記以外 15%以上
県施設全体 7月から9月(夏期) 13%以上
上記以外 10%以上

火力発電量の増加に伴う温室効果ガスの発生や、電気料金値上げによる財政負担を緩和するため、電力使用量の抑制に主眼を置いた目標設定とする。

3 節電実績


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。