平成26年度 冬期における節電実績

掲載日:2018年8月1日

平成26年度 冬期(1月から3月)における節電実績

 県施設における冬期の電力使用量および実績抑制率(平成22年度比)は次のとおりでした。

  • 庁舎系施設は目標抑制率15%に対し、18.8%でした。
  • 県施設全体は目標抑制率10%に対し、7.0%でした
施設区分 主な施設 電力使用量(千kWh)

目標
抑制率
[%]

実績
抑制率
[%]

平成22年度 平成26年度
平成22年
1月から
3月実績
平成27年
1月から
3月実績

1.庁舎系施設

本庁庁舎、県政総合センター、県税事務所、土木事務所

5,939

4,821 15.0

18.8

2.試験研究施設 

産業技術センター、衛生研究所、農業技術センター

3,212 2,696 10.0

16.1

3.学校

保健福祉大学、県立学校、職業技術校

11,499 12,330 10.0 -7.2

4.県民利用施設

県民ホール、博物館、図書館、県立公園

8,741 7,442 10.0 14.9

5.病院

リハビリテーションセンター、総合療育相談センター

3,754 3,492 5.0 7.0

6.障害児(者)福祉施設

さがみ緑風園、中井やまゆり園

2,265 2,124 10.0 6.2

7.警察関係施設

本部庁舎、運転免許試験場、警察署

11,048 10,413 10.0 5.7

8.道路照明

県管理国県道

3,870 3,524 5.0 8.9

9.その他施設

環境整備センター、河川管理施設

579 511 10.0 11.8

合計

県施設全体

50,907 47,354 10.0 7.0

注1:目標抑制率は、「庁舎系施設」及び、「合計(県施設全体)」以外は参考とする。
注2:四捨五入の関係で、必ずしも合計は一致しない。