多面的機能支払事業

掲載日:2019年10月8日

農業・農村の有する多面的機能の維持発揮を図る取組

景色1
景色2
田植え
景色3

農地や農業用水などは、食料生産のほか、様々な役割を果たしています。しかし、農業者の減少や高齢化等の進行によって、これらの保全管理が難しくなってきました。そこで、これらを保全し、活用していくための地域ぐるみでの共同活動を応援します。(写真:三浦市、足柄上)

多面的機能支払事業について

事業内容の詳細、交付金の交付ルート、活動組織、各種交付金の内容・金額・県内実施地区などを紹介しています。

各地区の取組

神奈川県内の多面的機能支払事業を取り組む組織の位置図、地区名・活動組織名と、各組織の取組内容の詳細(PDF)にリンクしています。

イベント情報

イベント情報を紹介しています。

パンフレット・マニュアル

農林水産省のパンフレット、マニュアルページへリンクしています。

リンク集

農林水産省関係、全国水土里ネット関係、水土里ネットかながわ関係のサイトへリンクしています。

農地・農業用水等の維持管理

草刈り、水路の水揚げ、排水管理、ゲートの補修などの維持管理の様子や、今と昔の維持管理の様子を伝える地図にリンクしています。

農地・農業用水の役割

神奈川県内で実施されている多面的機能を写真で紹介しています。

かながわ農業農村フォトレポート

田んぼや畑、生産される作物などの四季の風景をはじめ、地域で行われているお祭り、農業に必要な水路や農道などを写真とともに紹介しています。

現在の問題点

農業人口の減少、高齢化の伴う飲んだ移転、耕作地放棄、都市化混住化などの問題点を写真で説明しています。