平成29年度子ども里地里山体験学校(1日目)

掲載日:2018年4月17日

須雲川ニジマス釣れた女の子草刈り 家族須雲川シイタケ草刈り寄せ木細工とさとっちーマス釣り場へ移動

平成29年10月28日(土曜日)に、箱根町畑宿で開催した子ども里地里山体験学校の活動の様子をご紹介します!

開催趣旨

「神奈川県里地里山の保全、再生及び活用の促進に関する条例」に基づき、人々に豊かな恵みと潤いを与え未来に引き継がれる里地里山をめざし、次世代を担う子どもたちを対象として、農林業の体験、生き物とのふれあいや地域特有の知恵や技術を体験してもらう機会を創るため、「子ども里地里山体験学校」を開催しています。

今年は、足柄下郡箱根町畑宿で、里地里山の保全活動を行っている「箱根旧街道畑宿里山と清流を守る会」の方々の指導による、自然薯(じねんじょ)の栽培やマス釣りなどを2日間にわたり体験してもらいます。

開催内容

1日目は、平成29年10月28日(土曜日)に開催しました。台風が近づく中、小雨が降ったりやんだりの天気でしたが、無事に開催することができました。10組27名の親子が、地元の方々に教えてもらいながら、自然薯(じねんじょ)畑での「草刈り体験」から始まり、須雲川での「マス釣り体験」、昼食をはさみ午後からは寄木会館で「寄せ木細工体験」を行いました。

指導してくださった「箱根旧街道畑宿里山と清流を守る会」の会員の方々には、当初予定にはなかった「シイタケ狩り」を行わせてもらい、昼食時には甘酒や豚汁を用意していただきました。参加者が箱根での「里地里山体験」を存分に味わうことができました。

釣りの絵

2日目は、平成29年12月9日(土曜日)に開催予定です。自然薯(じねんじょ)の収穫体験、

試食体験、旧東海道のウォーキングを行う予定です。(参加者の募集は終了しています。)

 

体験の実施状況

自然薯(じねんじょ)畑の草刈り・シイタケ狩り・マス釣り体験

自然薯(じねんじょ)畑の草刈り体験の様子自然薯のつるの絵

 

小雨の降る中、開会式

草刈り前の自然薯畑

さあ、草刈り開始!

開会式 草刈り前の自然薯畑 草刈り

家族みんなで

こんなに雑草が!

あっという間にキレイな畑に!

草刈りをする家族 こんなに雑草がとれたよ! 草刈り後の様子

自然薯(じねんじょ)畑でみんなで記念撮影です!

自然薯畑で記念撮影

 

シイタケ狩りとニジマス釣りの様子釣りをする子供の絵しいたけの絵

 

原木栽培のシイタケ

大きなシイタケが採れたよ! 

シイタケ沢山採れたね。

原木栽培のシイタケ シイタケ狩りをしている女の子 シイタケ沢山採れました

自然薯畑から釣り場へ移動します。

移動途中の景色もいいですね。

ニジマス釣り、開始!!

さあ釣れるかな?

ニジマス釣り場へ移動 ニジマス釣り開始 ニジマス釣り

ニジマス釣れたよ!

やったね!!

釣り場のある須雲川

ニジマス釣れました ニジマス釣れたよ 須雲川

みんな釣れて良かったね!!

ニジマス釣り場で記念撮影

 

昼食

お昼ご飯の様子ニジマスの絵

箱根の有名な「甘酒茶屋」の

甘酒もいただきました。

ニジマスとシイタケを焼いてるよ。

温かい豚汁!

甘酒をいただきました さとっちー、ニジマス、シイタケ 豚汁

食事の風景

美味しそうな食事でしょ?

食事をしてエネルギー補給!

さあ次は寄せ木細工!

食事風景 さとっちーとごちそう 甘酒をもらったお父さん

寄せ木細工体験

寄せ木細工体験の様子寄せ木細工イラスト

寄せ木細工、作成開始です

考えた形を忘れないように、スマ

ホで撮影。

それを見ながら接着剤でつけて

いく方もいました。

寄せ木細工作成中!!

寄せ木細工開始 寄せ木細工作成中 寄せ木細工作成中
作品1 作品2 作品3
作品 作品 寄せ木細工

「ネズミ」の形のコースターにしたよ!

会長さんから寄せ木細工とは?を聞いています。

寄せ木細工の説明を聞いて、みんなから会長さんへ大きな拍手!

寄せ木細工と女の子

中島会長実演 寄せ木の説明

「未病」とは?をお話しています。

かながわの里地里山保全活動の説明をしています。

会長さん、会の方々、ありがとうござました!!

「未病」の説明 里地里山保全活動の説明 会長さんとさとっちー