平成28年度かながわ里地里山シンポジウム開催報告

掲載日:2018年4月17日

桜富士山柳生博氏桜

 

平成29年2月4日(土曜日)、足柄上郡松田町の松田町民文化センターにて開催した「平成28年度かながわ里地里山シンポジウム」についてご報告します。
会場の様子

開催趣旨

幅広い県民の方々を対象に里地里山とは「何か」、そして多面的機能を有する里地里山の大切さを認識してもらい、里地里山に関する保全、再生及び活用に対する理解促進を図るため、また未病の改善などにより人のいのちも守る里地里山の活動について考えるため開催をいたしました。

シンポジウムプログラム

開催あいさつ

主催者代表 神奈川県副知事 浅羽義里

共催者代表 松田町長 本山博幸

(1)神奈川県の里地里山保全等の取組の紹介

神奈川県環境農政局農政部農地課

(2)基調講演

テーマ『森と暮らす、森に学ぶ』

講演講師 柳生 博氏(俳優・(公財)日本野鳥の会会長)

(3)大学連携研究報告 

横浜国立大学 小池 治氏

(4)パネルディスカッション

テーマ『里地里山の保全活動と健康、いきがいづくりについて』

コーディネーター:吉武美保子氏(NPO法人 よこはま里山研究所 理事)

オブザーバー:市川東氏(環境農政局農地課長)

パネラー:柳生博氏(基調講演講師)

小池治氏(横浜国立大学大学院 国際社会科学研究院教授)

土川成一郎氏(小田急電鉄株式会社 CSR・広報部長)

植田勇次氏(矢倉沢里地里山会 事務局長)

磯崎崇氏(曽我山応援隊 副会長)

米阪芳美氏(曽我山応援隊 事務局)

 

開会あいさつ

浅羽義里神奈川県副知事

本山博幸松田町長
浅羽副知事 松田町長
 

(1) 神奈川県の里地里山保全等の取組の紹介

県職員より、平成20年4月に施行された「神奈川県里地里山の保全、再生及び活用の促進に関する条例」、また、県が行っている里地里山の保全等を推進する取組について説明しました。

(2) 基調講演

基調講演では、俳優で日本野鳥の会会長も務められている柳生博氏に、「森に暮らす、森に学ぶ」をテーマに講演をしていただきました。
 山梨県八ヶ岳での里地里山活動をはじめ、全国の活動を通じて、人と自然の共生、健康、生きがいなどの里地里山の多面的効果について貴重なお話を聞くことができました。
柳生 博氏

(3) 大学連携研究報告

平成27年度、28年度の2ヶ年で実施した里地里山の保全効果の検証の報告を、里地里山保全活動と健康づくりを中心に、成果の報告をしていただきました。
 
1 横浜国立大学 小池教授 2 横浜国立大学 池島准教授と学生の方達
横浜国立大学 小池教授 横浜国立大学 小池教授 池島准教授 学生

(4) パネルディスカッション

コーディネーターに、よこはま里山研究所の吉武氏、パネラーに、基調講演講師の柳生博氏、県内の活動団体(矢倉沢里地里山会、曽我山応援隊)の皆さん、横浜国立大学の小池教授、小田急電鉄の土川氏を迎え、「里地里山の保全活動と健康、生きがいづくり」をテーマに、パネディスカッションは大変盛り上がりました。
パネラーの皆さん パネルディスカッションの様子
パネラーのみなさん パネラー
 

里地里山パネル展

ホールロビーでは、県内活動団体、参加大学及び協力企業による、保全活動や研究内容の報告を兼ねたパネル展を行いました。
 また、会場の外には今後認定予定のNPOゆめのシステムプロジェクトから、ヤギの展示がありました。
会場の様子

活動団体の展示1

活動団体の展示2
活動団体の展示 矢倉沢の展示
小田急電鉄の展示 ヤギのメエちゃんも来てくれました
小田急の展示 ヤギのめえちゃん

 

過去の「かながわ里地里山シンポジウム」開催報告

基調講演 浜美枝氏(女優・ライフコーディネーター) 『美しい暮らしを通した里地里山の魅力』

基調講演 今森光彦氏(写真家) 『実践をとおしてみた里地里山の大切さ』

基調講演 大桃美代子氏(タレント) 『農業体験で地域を元気に!』

基調講演 養老孟司氏(東京大学名誉教授) 『里地里山 身近な自然の大切さと今を生きる私たちの役割』

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa