ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 地域福祉・助け合い > 手話言語の普及推進 > 救急用・医療機関用コミュニケーションボード利用案内

更新日:2021年7月28日

ここから本文です。

救急用・医療機関用コミュニケーションボード利用案内

事業者の皆様が従業員を対象に開催する手話講習会について、講師の派遣及び講師費用を負担します。

聴覚障がい者などが病気やけがをしたとき、うまく状況を伝えられないことがあります。

そんなときのために、救急・医療機関用のコミュニケーションボードを作成しました。

 

コミュニケーションボードとは

音声でのコミュニケーションが苦手な人たちとのコミュニケーションを助けるためのものです。

 

コミュニケーションボードを使ってみてください。

絵を指しながら、質問してください。

利用案内(PDF:709KB)

 

PDFファイルを印刷してご利用ください。

また、それぞれの医療機関等でアレンジ出来るように、PPTファイルを用意しましたのでご活用ください。

コミュニケーションボード(救急用)(PDF:430KB)

コミュニケーションボード(救急用)(PPT:761KB)

 

コミュニケーションボード(医療機関用)(PDF:545KB)

コミュニケーションボード(医療機関用)(PPT:708KB)

 

 

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は福祉子どもみらい局 福祉部地域福祉課です。