令和元年台風第19号に伴う災害に対する義援金が寄贈されましたので知事から感謝状を贈呈します

掲載日:2019年12月19日
2019年12月19日
記者発表資料

令和元年台風第19号により甚大な被害を受けられた県内被災者の方々への支援として、次のとおり義援金が寄贈されましたので、感謝の意を表すため、知事から感謝状を贈呈いたします。

 

1 株式会社読売新聞東京本社及び社会福祉法人読売光と愛の事業団への感謝状贈呈

(1)日 時 令和元年12月24日(火曜日) 13時15分~13時25分

(2)場 所 県庁本庁舎3階 第2応接室

(3)出席者 株式会社読売新聞東京本社 横浜支局 支局長 横田 博行 氏

(4)寄贈額 3,500,000円

 

2 株式会社横浜銀行への感謝状贈呈

(1)日 時 令和元年12月24日(火曜日) 15時35分~15時45分

(2)場 所 県庁本庁舎3階 第2応接室

(3)出席者 株式会社横浜銀行 代表取締役頭取 大矢 恭好 氏

(4)寄贈額 10,000,000円

 

※当日は、取材・撮影等が可能です(事前連絡不要、直接会場にお越しください)

問合せ先

健康医療局保健医療部医療保険課

副課長 米村 電話045-210-4850