きれいな道づくり活動

掲載日:2020年1月17日

きれいな道づくり活動とは

きれいな道づくりきれいな道づくり活動は、道路管理者である神奈川県が主催し、公募したボランティアの方々と協働して行う道路清掃活動です。

この活動は、平成16年度より県内各地で実施しており、現在は、毎年秋頃に、多くのボランティアの方々が気軽に参加できるよう県内一斉に道路清掃を行っています。

活動内容

  • 決められたコース上の歩道や植栽帯に落ちているゴミを、歩きながら拾っていきます
  • 歩く距離はコースにより異なりますが、3km程度です(歩く時間は1時間から1時間半程度)
  • 軍手・ゴミばさみ・ゴミ袋などの清掃用具は県で用意します
  • 活動中の事故に備えて、県がボランティア保険に加入します(参加者の費用負担はありません)

活動の対象および参加方法

団体・個人、年齢を問わず、どなたでも参加できます。

【参考】令和元年度「きれいな道づくり活動」ボランティア募集のリーフレット
(台風19号の影響により中止)

 

過去の開催状況

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa