日本風景街道について

掲載日:2018年10月1日

日本風景街道の紹介

日本風景街道は、道路やその周辺を舞台に、地域住民や企業、行政など多様な主体による協働により、景観や自然、歴史・文化、観光資源などの地域資源を活かして、美しい国土景観の形成や地域活性化、観光振興を図る取組みです。

国土交通省が平成19年度から全国で登録を開始し、平成30年7月現在、全国で141ルート、関東で20ルートが登録されています。

詳しくは、日本風景街道のページ(国土交通省のホームページ)をご覧ください。

神奈川県内の登録ルートについて

神奈川県内では平成30年7月現在、以下の3ルートが登録されています。

神奈川県内の日本風景街道登録ルート

登録番号

風景街道(ルート)名

中心となる道路

活動範囲

関東

第11号

甲州夢街道

(八王子・相模湖・藤野エリア)

国道20号(甲州街道)

相模原市緑区、

東京都八王子市

関東

第16号

東海道風景街道

国道1号

横浜市神奈川区、

保土ヶ谷区、戸塚区

関東

第17号

歴史街道「ぶらり大磯」

(Slow Life In OISO)

国道1号、

大磯町道高麗1号線

大磯町

関連リンク

日本風景街道の登録申請や活動についての詳細は、日本風景街道関東のページ(国土交通省関東地方整備局のホームページ)をご覧ください。