8月は「道路ふれあい月間」です

掲載日:2020年8月1日

毎年8月は、普段何気なく利用している道路の役割や重要性を認識し、道路を美しく安全に利用していただくことを目的として、全国でさまざまな活動が行われる「道路ふれあい月間」です。

期間

令和2年8月1日(土曜日)から8月31日(月曜日)まで

なお、8月10日(月曜日)は「道の日」です。

神奈川県での主な活動

道路を利用されている方々に「道路ふれあい月間」を広く周知するため、県が管理する横断歩道橋に横断幕を掲示したり、道路情報提供装置で表示するなどの広報活動を行っています。

パネル展示の実施

神奈川県庁新庁舎1階ロビーでパネル展示を実施しています。

令和元年度「道路ふれあい月間」推進標語

最優秀賞(3作品)

【小学生の部】

「また会える あなたとわたしを つなぐ道」

【中学生の部】

「ゆずり合い 心や道に 咲く笑顔」

【一般の部】

「ありがとう 生きる力を くれた道」

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa