個人情報の含まれる文書の紛失について

掲載日:2018年11月5日
2018年11月05日
記者発表資料

健康医療局生活衛生部薬務課において、個人情報の含まれる文書を紛失しましたので、お知らせします。

1 紛失した文書

  • 10月10日に受理した麻薬研究者免許申請書に添付されていた履歴書等。

※学術研究のため麻薬を使用等する者は、麻薬及び向精神薬取締法に基づき、都道府県知事から麻薬研究者免許を受けることとされています。

2 経緯

  • 10月10日に、薬務課の窓口で申請を受理した。
  • 10月16日に、申請を受理した職員とは別の職員が申請書類をチェックしたところ、履歴書等の添付文書が不足していることに気づきましたが、後日郵送されるものと思い込み、郵送待ちとしていました。
  • 30日になっても、履歴書等が送付されなかったため、当該申請者に連絡したところ、申請時に提出したとの回答がありました。そこで、30日から、捜索を開始しましたが、現在まで当該文書は発見されていません。
  • 当該申請者には、11月2日に面会し、紛失について説明の上、謝罪を行いました。

3 紛失した文書の個人情報の内容

  • 履歴書には、申請者の「氏名」「住所」「生年月日」「電話番号」「学歴」等が記載されています。
  • なお、申請書類を執務室外に持ち出しておらず、個人情報の流出は確認されていません。

4 今後の対応

  • 引き続き、当該文書を捜索します。
  • 改めて、適切な文書管理の徹底に努め、提出書類のチェックリストを作成するなど再発防止を図ります。

問合せ先

神奈川県健康医療局生活衛生部薬務課

課長 小笠原
電話 045-210-4960

献血・薬物対策グループリーダー 相原
電話 045-210-4964