令和元年台風第19号災害義援金への協力について

掲載日:2019年10月31日
この度の令和元年台風第19号により被害を受けられた皆様方に、心からお見舞い申し上げます。
 
神奈川県、日本赤十字社神奈川県支部及び社会福祉法人神奈川県共同募金会では、令和元年台風第19号により被災された方々を支援するため、義援金を広く募集することとし、専用口座を設置しました。皆様からの義援金は市町村を通じて被災された方々へお届けします。皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

募集期間

令和元年10月25日から令和2年1月31日まで

受付方法

1 銀行振込

(1)神奈川県の受付

金融機関 横浜銀行県庁支店 スルガ銀行横浜支店 ゆうちょ銀行
口座番号 (普通)6073879 (普通)3656930 00160-3-792426

口座名義

(3行共通)

令和元年台風第19号神奈川県災害義援金

レイワガンネンタイフウダイ19ゴウカナガワケンサイガイギエンキン

(2)日本赤十字社神奈川県支部の受付

金融機関 横浜銀行県庁支店
口座番号 (普通)6073921
口座名義

令和元年台風第19号災害義援金

レイワガンネンタイフウダイジュウキュウゴウサイガイギエンキン

(3)社会福祉法人神奈川県共同募金会の受付

金融機関 横浜銀行横浜駅前支店
口座番号 (普通)6568121
口座名義

社会福祉法人神奈川県共同募金会

シャカイフクシホウジンカナガワケンキョウドウボキンカイ

 

金融機関 ゆうちょ銀行
口座番号 00150-6-364146
口座名義

神奈川県共同募金会令和元年台風第19号災害義援金

カナガワケンキョウドウボキンカイレイワガンネンタイフウダイ19ゴウサイガイギエンキン

  • 上記金融機関の本店・支店の窓口で振り込む場合、手数料は免除されます。
  • (ATMによる振り込みの場合は、所定の手数料がかかります。)

2 募金箱の設置

県庁本庁舎1階、新庁舎1階、第二分庁舎1階(今後設置場所が増えた場合、県ホームページでお知らせします)

3 税法上の措置

義援金は、税の寄付金控除対象になります。

銀行振込により口座へ送金いただいた場合は、控えとしてお手元に残る振込受取書(受領書)の原本にこのホームページを印刷したもの、又は、義援金受付についての新聞記事の写し等を添付することにより、寄付金控除等を受けるための受領書(証明書)に代えることができます。

4 その他

  1. 神奈川県、日本赤十字社神奈川県支部、神奈川県共同募金会の職員が、一般家庭等に訪問したり、電話・メール・ファクシミリ等により義援金の振込を求めることはありません。
  2. 神奈川県の口座に振り込まれた方で、県が発行する受領書を希望される場合は、次の方法により県にご連絡ください。

ア 健康医療局生活衛生部薬務課へのお問い合わせフォームメール

県ホームページ内の健康医療局生活衛生部薬務課のページにお問い合わせフォームがあります。「お問い合わせ内容」欄に、郵便番号、住所、氏名(振込名義が異なる場合は振込名義)、電話番号、振込日、振込先銀行、振込金額を記載して、送信してください。

イ 郵送又はファクシミリ

神奈川県健康医療局生活衛生部薬務課(〒231-8588横浜市中区日本大通1又はファクシミリ番号045-201-9025)あて「義援金受領書発行依頼書(ワード:13KB)」を送付してください。