「ME-BYOサミット神奈川2019」を開催します!
~ME-BYO未来社会の実践に向けて~

掲載日:2019年8月27日
2019年08月27日
記者発表資料

本県では、県民への未病コンセプトの普及・啓発、未病改善への行動変容の促進を図るとともに、神奈川発の未病産業の市場拡大を図ることを目的として、「ME-BYOサミット神奈川」の取組を進めています。
このたび、「ME-BYOサミット神奈川2019」について、詳細が決まりましたのでお知らせします。10月の未病月間を中心に、様々な事業を展開しますので、是非ご参加下さい。

1 ME-BYOサミット神奈川2019(国際シンポジウム)

 国内外の有識者が、未病コンセプトに基づく持続可能な新たな社会システムの実現に向けて、幅広い議論を行います。(詳細は「資料1」(PDF:546KB)
【日時・場所】
 11月13日(水曜日) 専門家会合 湯本富士屋ホテル(箱根町湯本256-1)
 11月14日(木曜日) シンポジウム パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
<スケジュール(予定)>
 11月13日(水曜日) 専門家会合 参加対象者:研究者、企業、行政関係者

 時 間 内 容
10:00~10:30 開会
10:30~12:00 分科会① 「未病の指標化」
【WHOクリニカルコンソーシアム連携シンポジウム】
 神奈川県が構築を目指している、エビデンスに基づいた国際的な未病指
 標の検討状況や課題について、世界保健機関(WHO)の枠組みと連携し
 て議論を深める。
分科会② 「未病社会のデザイン」
 未病・医療・介護が連続的につながっていることを前提に、必要な社会シ
 ステムとは何か、海外における最先端の取組や、国の考え、企業の最新の
 取組を交え具体的に議論する。
13:15~16:00

 

 11月14日(木曜日) シンポジウム 参加対象者:一般参加者、研究者、企業、行政関係者

 時 間  内 容
10:00~10:30 開会
10:35~11:35 SHI※開学記念セッション
11:40~12:00 導入講演
12:30~14:00 分科会③ 「今日からできる未病改善」
 日本らしい「栄養」による未病改善の取組について議論するとともに、「運動習慣」
 や「社会参加」など、個人で取り組むことができる未病改善の実践について議論し
 、発信する。
分科会④ 「ME-BYOが起こすイノベーション」
 大学、企業が自由に参画できる地域発のオープンイノベーションのあり方や、拠点
 間連携の可能性を議論し、最先端研究開発の観点から、個別化医療・診断等の将来
 展望を米国の専門家を交え議論する。
分科会⑤ 「ME-BYOが拓く新たなマーケット」
 ME-BYOコンセプトのサービス・商品を創出し、社会に定着させるために必要な
 条件と方策や、健全なマーケットの拡大に必要な課題について論じる。
分科会⑥ 「ME-BYO社会システムにおけるデータの利活用」
 未病改善など社会課題の解決に向けて、ICTやデータの利活用は重要である。
 現状、どのような具体的な取組が進んでいるのかを把握するとともに、その展望と
 課題を整理し、データ駆動型社会の将来像を描く。
分科会⑦ 「ME-BYOでデザインするまちづくり」
 地域における未病改善の取組を主題に、民産学公が連携した課題解決の取組や、
 実証フィールドとしての地域の重要性や課題について報告し、今後のさらなる
 発展につなげる。
14:10~14:40 総括セッション・大会メッセージ
14:40~ 閉会・取材対応

(各分科会のテーマは全て仮題)
(参加には事前申込みが必要。申込み方法等については9月中旬頃に県HPにて公表)

※SHI(神奈川県立保健福祉大学大学院ヘルスイノベーション研究科)
 保健医療分野における社会システムや技術の革新を起こすことができるイノベーション人材を
 養成することを目的として、本年4月に神奈川県立保健福祉大学に開設した大学院研究科。

2 ME-BYO Japan2019(展示会)

 最新の未病関連商品やサービスの展示会(詳細は「資料2」(PDF:37KB)
【日時】 令和元年10月9日(水曜日)~11日(金曜日) 10時00分~17時00分
【場所】 パシフィコ横浜 展示ホールD内(BioJapan 2019内)
【出展】 14社・団体、アカデミア、市町村
【オープニングセレモニー】
 日 時 令和元年10月9日(水曜日) 10時~10時30分
 内 容 主催者挨拶 等

○ 国際シンポジウムまたは展示会について取材をご希望の方は、次の「取材事務局」に御連絡下さい。
「ME-BYOサミット神奈川2019」事務局
電話 03-6812-8659
ファクシミリ 03-6812-8649
(受付時間 9時30分~17時30分 ※土曜日、日曜日、祝日を除く)
電子メール me-byo@nex.nikkei.co.jp

3 県民フォーラム及びME-BYOキャラバン

 10月の未病月間を中心に、市町村等と共同で未病コンセプトを普及するための講演会等の開催や、市町村が開催する健康・産業関連イベント等に最新の未病関連商品・サービス等の展示、体験ブースを出展し、未病関連のPRを行います。(詳細は「資料3」(PDF:286KB)

○ 県民フォーラム及びME-BYOキャラバンについて取材をご希望の方は、下記問合せ先に御連絡下さい。

問合せ先

神奈川県政策局ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室

未病産業担当課長 本間

電話 045-285-0156
未病産業グループ 上西

電話 045-210-2715

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。