ヘルスケア・ニューフロンティアの推進に向け、神奈川県と武田薬品工業株式会社が覚書を締結しました!

掲載日:2018年4月6日
2018年04月06日
記者発表資料

 神奈川県と武田薬品工業株式会社は、県におけるヘルスケア・ニューフロンティアの推進に向けたオープンイノベーション拠点を形成し、鎌倉市及び藤沢市における産業政策と連携しながら、ベンチャー企業への支援などを行うことにより、地域の活性化、最先端医療のより早い提供や未病の改善につなげ、健康寿命の延伸やヘルスケア分野の産業創出を図るため、本日、同社クリストフ・ウェバー代表取締役社長CEOが黒岩知事を表敬し覚書を締結しました。

【神奈川県と武田薬品工業株式会社との覚書の概要】

1 目的

 ヘルスケア・ニューフロンティアの推進に向け、オープンイノベーション拠点を形成し、健康寿命の延伸やヘルスケア分野の産業創出を図る。

2 締結当事者

神奈川県知事  黒岩 祐治
武田薬品工業株式会社 代表取締役社長CEO  クリストフ・ウェバー

3 主な連携事項

(1)神奈川県で展開するライフイノベーションセンターなどのインキュベート施設及び武田薬品工業株式会社が展開する湘南ヘルスイノベーションパークを活用したセミナー、最先端医療分野の産業化に向けた国内外の各種イベント、創薬研究全般に関する相談など、ベンチャー企業への支援における連携・協力
(2)鎌倉市及び藤沢市における大学、ヘルスケア関連企業等との連携・協力
(3)ヘルスケア(未病・最先端医療)分野における人材育成、国際展開に関する連携・協力
(4)その他、本覚書の目的を達成するために必要な連携・協力

4 その他

(添付資料)
別紙1:ヘルスケア・ニューフロンティアの推進に係る神奈川県と武田薬品工業株式会社との連携と協力に関する覚書(PDF:157KB)
別紙2:連携に向けて取り組む具体的な事項(PDF:89KB)
※記者の皆様には、締結式の写真を提供することは可能ですので、必要な場合は御連絡ください。

神奈川県と武田薬品工業㈱が目指す連携スキーム

問合せ先

神奈川県政策局ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室
ライフイノベーション担当課長 大木 電話 045-285-0038
室長代理(ライフイノベーション担当) 鈴木 電話 045-285-0183

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。