me-byo valley BIOTOPIAへ出かけよう

掲載日:2020年11月2日

me-byo valley BIOTOPIAへ出かけよう

2018年4月、大井町にオープンしたBIOTOPIA。「未病の改善」をテーマにした体験型施設です。
自然の恵みが集まる「食」、身体を整える「運動」、五感を開放する「癒し」、これらをコンセプトに子どもから大人まで全世代が楽しく「未病の改善」に取り組めます。

親子で楽しめる!BIOTOPIAとは?

BIO(いのち輝く社会の実現)とUTOPIA(未病改善の取組みを実現する理想的な里)を表しています。

ビオトピアの様子

住まいの小田原から車で30分ほどの場所にオープンしたBIOTOPIA。
自然豊かで東京ドーム13個分の広大な敷地は自然現培に恵まれています。
天気の良い日は、施設から富士山がとっても綺罷に見えて絶景!
私のお気に入りのスポットは、marche(マルシェ)エリア。
店内の中央には大きな木があり、子どもの好奇心をくすぐります。
「カラダとココロに優しく」をテーマに、生産者が心を込めて作った新鮮な品産物、地元の特産品、オーガニック商品などがたくさんあり、見ているだけでも心がワクワクします。心も体も元気になれるBIOTOPIA。小さな子どもから大人まで楽しめるので、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

ビオトピアの様子 ビオトピアの様子

 

アクセス

鉄道小田急線「新松田駅」より富士急湘南バス「ピオトピア」行約10分
小田急線「新松田駅」よりタクシー約10分


東名高速大井松田ICより国道255号線経由約5分

駐車場400台(利用時間9時から18時まで)


me-byo valley BIOTOPIA
神奈川県足柄上都大井町山田300
www.biotopia.jp/


教えてくれたのはこの方

アンバサダーの写真

神奈川ME-BYOスタイルアンバサダー
羽深 紫織

株式会社ORGANIC JEWELRY代表取締役・ジュエリーデザイナー
産後に出会ったグルーデコ®の仕事を通じ、金屈アレルギーの人も安心して身につけられるジュエリ
ーを作りたいという想いが生まれる。天然の木を使用した肌に優しいジュエリーを制作・販売する会社を設立。現在は、一般社団法人&MAMACOのチーフとしても活動中。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa