未病とインド伝統医学アーユルヴェーダについてのセミナーを開催します!

掲載日:2019年11月26日

 ※定員に達したため、応募を終了しました。

神奈川県は、2018年10月にインド政府アユシュ省(アーユルヴェーダやヨガなどインドの伝統医学を所管する省庁)とヘルスケアと健康分野における協力覚書を締結しました。協力覚書締結1周年を記念し、神奈川県が推進する未病の取組とインド伝統医学アーユルヴェーダに関するセミナーを開催します。

セミナー概要

 日時:2019年12月3日(火曜日)14時から17時(開場13時30分)
    *セミナー後、懇親会を予定しています。

 主催:神奈川県、駐日インド大使館、インド政府アユシュ省

 共催:内閣官房健康・医療戦略室

 協賛:一般社団法人マハリシ総合教育研究所

 セミナー内容(予定):

 「アーユルヴェーダの有効性とインド政府アユシュ省の展望」

  インド政府アユシュ省アーユルヴェーダ科学研究中央評議会長官 K.S.ディーマン教授

 「神奈川県における未病改善の取組」

  神奈川県政策局ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室

 「日本におけるアーユルヴェーダの臨床例と科学的研究」

  銀座レンガ通りクリニック院長 臼井 幸治医師

 会場:神奈川産業振興センター 14階 多目的ホール
    (横浜市中区尾上町5-80 神奈川県中小企業センタービル)

 参加費:無料

  セミナーチラシ(PDF:341KB)

申し込み方法 ※定員に達したため、応募を終了しました

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa