平成29年度第2回未病産業研究会を開催しました!

掲載日:2018年3月17日

平成29年度第2回未病産業研究会を開催しました!

平成29年11月27日(月曜日)に平成29年度第2回未病産業研究会を開催しました。
第一部は、神奈川県からME-BYOサミットで採択されたME-BYO未来戦略ビジョン、未病指標について説明させていただき、基調講演として、株式会社ビジネス工房の緒方様から、ヘルスケア分野でのAI・ビッグデータ活用と事業展開についてお話をいただきました。
第二部は、会員のプレゼンテーションとして、社会福祉法人伸こう福祉会の有山様及び東レ建設株式会社の内田様から、トレファームと介護施設とのコラボによる『仕事でイキイキ高齢者』創出モデルについて、株式会社志成データムの斎藤様から、心血管指標AVI、APIによる未病ビジネス戦略について、株式会社ディケイエイチの長谷川様から、AIを利用した歩行解析のスマート運動器チェックへの応用について、また、産学連携として、東京医科歯科大学の関矢教授から、ひざ痛に対する再生医療における効果をわかりやすく評価する研究について、それぞれお話をしていただきました。
その後交流会として、当日ご登壇いただいた方々を中心に、名刺交換や情報交換がおこなわれました。
今後も、会員ニーズを反映しながら、より実効性の高いテーマ・内容で研究会を開催していく予定です。

第2回未病産業研究会写真

概要

日時 平成29年11月27日(月曜日)14:00から17:45
場所 ワークピア横浜 くじゃく(横浜市中区山下町24-1)

≪第1部≫ 勉強会(14:00から15:20)
〇あいさつ
神奈川県政策局ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室 有泉未病産業担当課長
〇ME-BYO未来戦略ビジョン、未病指標について
神奈川県政策局ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室 有泉未病産業担当課長
〇基調講演:ヘルスケア分野でのAI・ビッグデータ活用と事業展開
株式会社ビジネス工房 代表取締役 緒方真一氏
〇質疑応答

- 休憩 (15:30から15:40)-

≪第2部≫ 企業プレゼン (15:40から17:45)
〇トレファームと介護施設とのコラボによる『仕事でイキイキ高齢者』創出モデル(平成29年度経産省健康寿命延伸産業創出推進事業)
社会福祉法人伸こう福祉会 理事・藤沢西エリア責任者 有山志津子氏 
東レ建設株式会社 トレファーム事業推進室 次長 内田佐和氏
〇心血管指標AVI、APIによる未病ビジネス戦略
株式会社志成データム 代表取締役 斎藤之良氏
〇AIを利用した歩行解析のスマート運動器チェックへの応用
株式会社ディケイエイチ 取締役 長谷川恭男氏
〇未病産業研究会の国際展開についてのお知らせ
神奈川県、みずほ情報総研
〇ひざ痛に対する再生医療 ―効果をわかりやすく評価する―
東京医科歯科大学 応用再生医学分野 教授 再生医療研究センター長 関谷一郎氏
〇質疑応答

≪交流会(名刺交換会)≫(17:20から17:45)※任意参加

資料

平成29年度第2回未病産業研究会次第 [PDFファイル/69KB]
ME-BYO未来戦略ビジョン、未病指標について [PDFファイル/865KB]
ヘルスケア分野でのAI・ビッグデータ活用と事業展開 [PDFファイル/2.14MB]
トレファームと介護施設とのコラボによる『仕事でイキイキ高齢者』創出モデル [PDFファイル/2.87MB]
心血管指標AVI、APIによる未病ビジネス戦略 [PDFファイル/1.82MB]
AIを利用した歩行解析のスマート運動器チェックへの応用 [PDFファイル/2.41MB]
未病産業研究会の国際展開についてのお知らせ [PDFファイル/985KB]
第2回未病産業研究会参加者名簿 [PDFファイル/47KB]
未病産業研究会会員名簿(平成29年11月1日現在) [PDFファイル/141KB]

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる