第2回未病産業研究会を開催しました!

掲載日:2018年3月17日

第2回未病産業研究会を開催しました!

平成26年11月12日、未病産業研究会の会員約90名にご出席いただき、健康寿命延伸産業の創出に向けた国の取組みや、
ヘルスケア分野の金融、知的財産及び海外展開といったテーマに沿って勉強会を開催しました。
心身全体の状態を最適化する「未病を治す」という考え方に関連した、神奈川発の新たな産業である「未病産業」を
創出するため設立した未病産業研究会ですが、設立以降も会員数が増えており、第2回研究会開催時点で99の法人が
入会しています。
入会者は随時募集しておりますので、ぜひご検討ください。

概要
日時:平成26年11月12日(水曜日) 15:30から17:00
場所:本庁舎3階 大会議場
プログラム:
1.あいさつ(神奈川県副知事 吉川伸治)
2.講演
(1)「健康寿命延伸産業の創出に向けて」
(経済産業省商務情報政策局ヘルスケア産業課 課長補佐 鈴木隼人氏)
(2)「地域密着型金融におけるヘルスケア分野への取組みについて」
(横浜銀行営業統括部情報ソリューション営業グループ グループ長 山下浩一郎氏)
(3)「ヘルスケア分野における知的財産」
(白坂パテントパートナーズ 弁理士 播磨里江子氏)
(4)「グローバル・ビジネス・チャレンジ」
(イーグルマトリックスコンサルティング 代表取締役社長 伊達仁人氏)
3.「未病産業の創出に係るモデル事業」の採択状況について
4.意見交換等
5.その他

勉強会配布資料
第2回未病産業研究会(勉強会)次第 [PDFファイル/6KB]
記者発表資料「未病産業の創出にかかわるモデル事業」のアイデア提案を採択! [PDFファイル/32KB]
未病産業研究会会員一覧(平成26年11月12日現在) [PDFファイル/9KB]

ビジネス交流会
勉強会後、情報交換やビジネスマッチングを目的とした交流会を実施しました。
日時:平成26年11月12日(水曜日) 17時30分から19時00分
場所:新庁舎12階食堂

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる