第8回未病産業研究会勉強会・交流会を開催しました!

掲載日:2021年9月28日

平成30年度第8回未病産業研究会勉強会・交流会を開催しました!

平成31年3月26日(火曜日)、平成30年度第8回未病産業研究会勉強会・交流会を開催しました。今回は、「健康住宅」がもたらす未病改善やSDGsへの貢献における、その重要性や発展可能性について国及びアカデミアの視点から、慶應義塾大学の伊香賀先生及び国土交通省安心居住推進課様よりお話をいただきました。また、次世代ヘルスケア産業の創出について、経済産業省ヘルスケア産業課様よりお話をいただき、未病産業研究会の活動のうち、具体的なビジネスモデル創出に向けた取組として、村田製作所様及びビオスピクシス様より未病産業研究会の分科会活動について報告いたしました。なお、今回は未病産業研究会会員企業だけではなく、広く「未病」分野に関心をお持ちの企業様等にもご参加いただきました。
その後交流会として、名刺交換や情報交換がおこなわれました。
今後も、会員ニーズを反映しながら、より実効性の高いテーマ・内容で研究会開催していく予定です。

8kaiA

概要
日時 平成31年3月26日(火曜日)14時00分から17時00分
場所 相鉄岩崎学園ビル8階 807~809号室(横浜市神奈川区鶴屋町2-17)
第1部:勉強会
〇SDGs・未病改善につながる健康住宅
慶應義塾大学 理工学部 教授 伊香賀俊治様
〇高齢期の健康な住環境の確保に向けた取組
国土交通省 住宅局 安心居住推進課 山崎尚様
〇次世代ヘルスケア産業の創出~生涯現役社会の構築を目指して~
経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課 松原尚輝様
〇具体的なビジネスモデル創出に向けた取組についての報告(分科会活動報告)
(疲労関連事業モデル検討分科会)
(株)村田製作所 医療・ヘルスケア機器事業推進部 企画課 小泉知子様
(睡眠関連事業モデル検討分科会)
ビオスピクシス(株) 代表取締役 仙波修様

第2部:交流会(名刺交換会)※任意参加 

公開資料
平成30年度第8回未病産業研究会勉強会・交流会次第
未病ビジネスのマーケティング戦略~ヘルスプロモーションとヘルスケアビジネスの両輪を回す~(PDF:5,067KB)
マーケティングにおける臨床研究の重要性(PDF:1,567KB)
神奈川県が推進する企業のシーズと地域のニーズをつなぐ取組み(PDF:1,598KB)
企業保有データを起点としたビジネスを考える(PDF:681KB)
睡眠改善による未病対策&健康経営の実現~睡眠の可視化と学びの場による行動変容の推進~(PDF:1,462KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa