CHO構想推進コンソーシアム平成28年度第4回会議(平成29年1月11日)

掲載日:2018年3月16日

CHO構想推進コンソーシアム平成28年度第4回会議を開催しました!(平成29年1月11日)

CHO構想推進コンソーシアム平成28年度第4回会議の様子(開会の様子)CHO構想推進コンソーシアム平成28年度第4回会議(佐藤氏イントロダクション)

CHO構想推進コンソーシアム平成28年度第4回会議(グループディスカッションの様子)

CHO構想推進コンソーシアム平成28年度第4回会議の様子 (会場 ワークピア横浜)

県内の企業や団体のCHO構想導入をより一層普及拡大させるため、北里大学医学部特任助教の佐藤乃理子氏をお招きして、経営課題解決に向けた従業員の健康づくりをテーマとしたワークショップを行いました。

また、業種、業態、規模を考慮してグループ分けを行い、同業種間での健康課題、従業員の健康づくり等に関する情報共有の場としてもご活用いただきました。

当日のプログラムは次のとおりです。

次第 [PDFファイル/5KB]

1 CHO構想の推進に係る施策について

(1) CHO構想サポーターの派遣について

(2) 「疲労」の見える化モデル事業について

神奈川県政策局ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室ヘルスケアICTグループ

2 ワークショップ

コーディネーター:北里大学医学部特任助教 佐藤 乃理子氏

(1) イントロダクション

 講演 事業者の健康管理の法定義務の確認のうえに成り立つ「健康経営」

 ワークショップの趣旨、流れについて

 議論のゴールの確認

(2) テーマ1:労働環境や従業員の健康状態について、あるべき将来像と現状を考える。

(3) テーマ2:テーマ1で考えた将来像を実現するために、今できる具体的な取組みについて考える。

また、これによって、従業員には何がもたらされるかについても併せて考える。

CHO構想推進コンソーシアム平成28年度第4回会議のご案内 [PDFファイル/1.15MB]

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる