薬局でマイME-BYOカルテを活用するモデル事業を開始します -お薬情報を自動で「見える化」-

掲載日:2018年3月1日

県では、県民の皆様の「未病の改善」に役立てていただくため、個人のお薬情報や健康情報を一覧で見える化できる「マイME-BYOカルテ」の取組みを進めています。

この取組みの一環として、平成28年10月24日から、県内5店舗の薬局においてマイME-BYOカルテを活用したモデル事業を実施します。

1 モデル事業の概要

(1)参加メリット

ア 対象の薬局で調剤されたお薬の情報が、本人の手入力やQRコードの読み込みなどの面倒な作業をすることなく、自動で
マイME-BYOカルテ」に転送され、スマートフォンやパソコンで確認できます。

イ 個人の状態に応じた健康づくりに役立つ情報が、LINEやSMSを通じて届きます。

(2)モデル事業イメージ

イメージ図

(3)モデル事業実施薬局

株式会社ファーマみらい 5店舗

湘南岡本薬局
〒247-0072 神奈川県鎌倉市岡本1343-5

ユキ薬局片瀬店
〒251-0032 神奈川県藤沢市片瀬3-1-39

ヒロ薬局大船店
〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船1-27-28

ヒロ薬局湘南台店
〒252-0804 神奈川県藤沢市湘南台3-7-12

ヒロ薬局愛川店
〒243-0303 神奈川県愛甲郡愛川町中津973-2

2 スケジュール

平成28年10月24日 モデル事業開始
平成28年12月頃 マイME-BYOカルテでのお薬情報見える化開始