ヘルスケアICTの推進

掲載日:2019年7月1日

「マイME-BYOカルテ」で未病を改善

  • 神奈川県では、県民の皆様に、スマートフォンなどにより、自分自身の健康情報を一覧で管理できるアプリケーション「マイME-BYO(みびょう)カルテ」を提供しています
  • 日々の歩数・体重・血圧や、健康診断の結果、お薬情報、母子手帳の情報など、様々な健康情報を記録することができます
  • このアプリを使えば災害時などにもデータが失われず、いざという時も大切な情報が確認できて安心です

まいみびょうかるて

詳しくはこちら

  • LINE公式アカウントもあります。ぜひお友だち追加してください

LINEPR

友だち追加 LINEQR

詳しくはこちら

  • 電子母子手帳お子さんの予防接種や健診データ、子育て日記を簡単に記録できる母子健康アプリ(「電子母子手帳」)を提供し、このアプリを通じて、「乳幼児健診」や、親子向けのイベント情報などを配信するモデル事業を連携する市町にお住まいの方を対象に実施します。

詳しくはこちら

  • さらに、学校健診の結果を記録、表示したり、お子さんの成長を分かりやすくグラフ表示できます。
  • これにより、生まれてから入学後も、まとめてお子さんの健康管理が「マイME-BYOカルテ」でできます。

詳しくはこちら

gakudou gakudou2

「マイME-BYOカルテ」を活用したCHO構想

  • マイME-BYOカルテを活用してCHO構想(健康経営)に取り組みませんか?

詳しくはこちらから

CHOとまいみびょうかるて

「マイME-BYOカルテ」連携アプリケーション認定制度

  • 「マイME-BYOカルテ」と連携する民間アプリケーションを認定します
  • 認定を受けたアプリは認定を受けたことを対外的にアピールしたり、県が主催するイベントなどに出展し、PR活動を行うことができます

詳しくはこちら

認定制度

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa