かながわ寄付をすすめる委員会の企画による事業

掲載日:2018年4月17日

神奈川県では、NPO等の具体的な活動成果などを親しみやすい表現で広くアピールすることで、市民にNPO等の社会的意義への理解を広げ、寄付をはじめとするNPO等の活動への支援や参加を促すため、「寄附促進に向けたNPO認知度向上事業」に取り組んでいます。
この取組みの一環として、寄付の促進に取組む「かながわ寄付をすすめる委員会」が企画した内容に対し、具体的な事業企画提案を募集して、選考された事業を実施しています。

かながわ寄付をすすめる委員会(終了しました) 

社会に貢献する活動に対する興味・関心を呼び起こしたり、NPO等に対する支援や活動への参加を促す取組みを推進するために設置した委員会です。

かながわ寄付をすすめる委員会企画・NPOのための共感獲得実践セミナー(終了しました)

NPOのためのスゴク効果が上がる「共感獲得」実践セミナー活動を知ってもらうための広報術から、最新のファンドレイジング事情まで、実践的な内容です。

チラシのダウンロード ⇒ 「NPOのための共感獲得実践セミナー」案内チラシ[PDFファイル/652KB]

プログラム概要

(1)神奈川チャリティアクション・キャンペーンとは
今すすめているキャンペーンやこのセミナーの趣旨について、お伝えします。
講師:イノウエヨシオ氏 [(株)ファンドレックスプロデューサー]

(2)寄付集めのはじめの一歩
寄付集めをする前に、まずやっておきたいこと、確認しておくべき点など、基本を押さえます。
講師: 8月28日 手塚明美氏 [NPO法人藤沢市市民活動推進連絡会事務局長]
9月26日 渡邉公子氏 [NPO法人鎌倉市市民活動センター運営会議理事長]
  10月12日 奥津茂樹氏 [一般社団法人ソーシャルコーディネートかながわ理事]

(3)活動を知ってもらうための広報術
NPOにとって、支援を得るために欠かせないのは情報発信。情報発信のコツやソーシャルメディアを活用した情報発信事例などを紹介します。
講師:宮島真希子氏 [NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ理事]

(4)あなたの活動にすぐに役立つファンドレイジング事例
NPOの資金調達の具体的な手法や寄付促進制度の最新情報などを紹介します。
講師:イノウエヨシオ氏 [(株)ファンドレックスプロデューサー]

平成24年度実施事業

寄付の仕組みの充実

次世代に寄付への理解を広げる学習プログラムの開発・普及

NPOへの寄付の定着を促すプログラムの実施

  • 寄付の成果と可能性を伝えていくため、「寄付の多様性」を切り口に神奈川県内の多様な事例を紹介する連続講座を開催します。

受託事業者:特定非営利活動法人参加型システム研究所・・事業企画提案書[PDFファイル/489KB]
寄付を広げる連続講座[PDFファイル/158KB]]

  • 寄付を集めたいNPO等のプロジェクトとそのプロジェクトを応援したいクリエーターをマッチングし、クリエーターが広報コンテンツを作成する、「共感発信プロジェクト」を実施します。

受託事業者:特定非営利活動法人横浜コミュニティデザイン・ラボ・・事業企画提案書[PDFファイル/774KB]

平成23年度実施事業

A 寄付の仕組みの充実 <委託事業者の提案内容>[PDFファイル/712KB]

調査や実践を通して、市民ファンドの設立や運営に役立つノウハウなどの情報を取りまとめ、普及させることで県内における市民ファンドの設立や運営の改善を促す。

B 次世代に寄付への理解を広げる学習プログラムの開発・普及 <委託事業者の提案内容>[PDFファイル/834KB]

子どもたちを対象とする寄付の社会的な意義などを題材とした学習プログラムの開発と普及を図る。

C 寄付の成功体験を創出するプログラムの企画・実施 <23年度 採択された提案なし> 

人々が進んで寄付をしたくなるようなプログラムや、NPOが寄付の呼びかけを行いやすくなるようなプログラム企画・実施する。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa