「新NPO法人制度」普及プロジェクト(平成24年度事業)

掲載日:2018年4月17日

事業概要

NPO等への寄附金に対する税制優遇の拡充や、NPO法人の認証・認定事務の都道府県・政令市への移管、指定NPO法人制度の開始など、NPO法人を取り巻く諸制度に現在大きな変化が起こっています。
こうした中で、この事業は、特定非営利活動法人の認証、認定特定非営利活動法人の認定、県・県内市町村の条例指定、いわゆる「新NPO法人会計基準」(以下、これらをまとめて「新NPO法人制度」といいます)に関する以下の事業を実施することにより、「新NPO法人制度」が県民やNPO等に十分に理解、活用され、普及していくことをねらいとしています。

平成24年度の取組内容

A制度活用助言者養成事業
受託事業者:(特非)アドバイザーネットワーク神奈川事業企画提案書[PDFファイル/592KB]

「新NPO法人制度」の活用に関し、県民・NPO法人等に助言できる人材を育成するため、講座等を実施する。

B制度普及パンフレット作成事業
受託事業者:(特非)アドバイザーネットワーク神奈川事業企画提案書[PDFファイル/653KB]

「新NPO法人制度」を広く普及するためのパンフレットを作成し、県内各所に配布する。

パンフレットを作成しました[PDFファイル/2.39MB]

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa