第9回 かながわ協働推進会議(NPO等と神奈川県との協働推進会議) 結果速報

掲載日:2018年2月26日
開催日時 平成19年6月12日(火曜) 18時30分~20時30分
開催場所 かながわ県民活動サポートセンター 協働・交流スペース1
出席者

構成員:NPO等構成員(公募10名)、県構成員(7名)

アドバイザー

<傍聴人:9名>

会議の議題
及び結果
~ 結果概要 ~

1. 開会

2. 協議

  • (1) 協働に関する資料の発行について [進行:今井世話人]
    昨年度より検討を重ねてきた「協働に関する資料」(冊子)について、完成までの日取りや配布方法などを確認し、タイトル及び表紙に対する協議を行った。
    • 完成は7月下旬頃になる見込みであり、製本を関係機関などへ配布するとともに、複数の方法で県民に提供していくことを確認した。
    • タイトル及び表紙については決定に至らなかったため、事務局が提示するサンプルを基に、電子メールを媒介として、さらに検討することとした。
  • (2) キャラバンフォーラムの企画・運営について [進行:今井世話人]
    作成する冊子を使用した協働の普及のためフォーラムについて、その概容と企画・運営体制など関する協議を行った。
    • 9月から11月にかけて、横浜市、川崎市、小田原市、相模原市の4箇所を巡るキャラバン型のフォーラムとすることとした。
    • 全体を通した共通の考え方を持ちながらも、会場ごとの地域色が反映されるプログラムとなるよう工夫していくこととした。
    • かながわ協働推進会議のメンバーが分担して、4回のフォーラムの企画立案や運営支援に関わる方向で同意し、事務局が具体的な日程と会場を設定することとした。
  • (3) 今年度の協議テーマについて [進行:坂井NPO協働推進室長]
    「キャラバンフォーラムの開催と成果のまとめ」と「パートナーシップ条例に関する調査と検討」を平成19年度の協働テーマにすることとした。
    • 多様な主体が公共を担う社会の構築のため、県が制定を目指す「県民パートナーシップ条例(仮称)」の検討にあたり、かながわ協働推進会議がその検討体制の中心的な役割を果たすという県メンバーからの提案が了承された。
    • また、検討に当たっては、広範かつ集中的な議論が必要になることから、外部からの人材を含む部会を新たに設けることとした。
    • キャラバンフォーラムに、条例検討に対する意見を聞く機会を設けることが了承された。
  • (4) その他 [進行:坂井NPO協働推進室長]
    平成19年度の協議スケジュールを確認した。

3. 閉会

<冊子のタイトル及び表紙に関する主な発言>

  • マーケティングにはインパクトとイメージとインテリジェンスの視点が必要と言われるが、これを応用すると、表紙のサンプルにはそれぞれ一長一短がある。
  • 表紙には、まず興味を引き付け手に取っても工夫が大事であるが、中身との関連性を欠いてもいけない。

<キャラバンフォーラムに関する主な発言>

  • 一つの市域だけではなく、周辺地域も含めた横のつながりができる機会になると、さらによい。
  • 協働を身近に感じてもらうには地元の事例などが有効であるが、各回で成果がばらばらにならないよう、4地域の受け入れ側の考え方を尊重しつつ、共通の流れがあったほうがよい。
  • まずは日程と会場を早急に決め、各地域の企画に関わるメンバーの下、主要プログラムに地域色をどのように加えていくか、検討を進めていったらどうか。

<今年度の協議テーマに関する主な発言>

  • 条例に関する検討を開始するのは、キャラバンフォーラムが終ってからが望ましいが、県の施策策定のサイクルも勘案する必要がある。
  • 新しく設置する部会の構成員は、NPO、企業、県の各分野から人選するという提案であるが、NPOであればかながわ協働推進会議のメンバー以外の者、企業であれば公益的な事業を行う者も含めたらよいのではないだろうか。
  • 部会の設置は2年度との提案であるが、その後に予定されている条例案に対するパブリックコメントの反映や制定後の推進・普及も重要であるので、本テーブルと部会のどちらがその役割を担うかなど、今後考えていく必要があるだろう。

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa