「食を通じてこらぼ!」開催概要

掲載日:2018年2月25日

食こらぼ風景平成20年1月28日、「食」を大事にしているNPO、「食」を通じて社会貢献したい企業が出会い・情報交換・新しい協働事業の可能性などを語り合う(仮称)こらぼカフェかながわ交流会「食を通じてこらぼ!」が横浜市立大学エクステンションセンターで開かれ、少人数で顔の見える関係で、ざっくばらんに話し合うスタイルで進められました。
主な意見としては、NPO側については、NPO同士で連携すると、活動の広がりや企業との協働の可能性が大きくなることが指摘されました。また、企業も部門ごとに連携のニーズが違うので、協働する内容も部門ごとに異なってくる可能性がある、という意見が出されました。
NPO等と企業との協働の可能性が探られる一方で、自分の団体活動の事情規模から考えると、企業と協働する可能性は少ないとの意見もありました。そして、NPOがお互いに活動の状況を話し合うことで、励まし合いの場にもつながりました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa