ボランタリー団体等と県との協働の取組(平成29年度)

掲載日:2018年10月18日

 ボランタリー団体等と神奈川県とが平成29年度に協働して行った取組について概要をとりまとめましたので、「ボランタリー団体等と県との協働の推進に関する条例」第8条に基づき状況をお知らせします。


※一覧表は、各局ごとに整理しています。
※各事業の詳細についてのお問い合わせは、各所管課までお願いします。

局名 事業実施所属名 事業名 事業概要 相手方ボランタリー団体等の名称
政策局 土地水資源対策課水政室 水源地域交流の里づくり事業(自然体験教室) 水源地域の豊かな自然や郷土文化とのふれあいの場を都市地域住民に提供し、体験を重視した交流イベントを実施 ニローネBBの会、NPO法人里山津久井をまもる会、NPO法人自然体験学校 さがみはら校、NPO法人緑のダム北相模、和田の里みちくさの会、NPO法人ふじの里山くらぶ、NPO法人ふじの森のがるでんセンター
土地水資源対策課水政室 水源地域交流の里づくり事業(里の交流祭) 都市地域住民との交流を目的に水源地域で開催される祭りなど、広く県民を参加対象とした交流イベントを実施 和田の里みちくさの会(こいこいまつり)
NPO協働推進課 企業・NPO・大学パートナシップミーティングin横須賀三浦 企業とNPOなど多様な主体の出会いの場として開催し、マッチングの機会を提供する。相互評価書(PDF:1,399KB) 特定非営利活動法人YMCAコミュニティサポート
NPO協働推進課 企業・NPO・大学パートナシップミーティングin相模原 企業とNPOなど多様な主体の出会いの場として開催し、マッチングの機会を提供する。相互評価書(PDF:148KB) 特定非営利活動法人さがみはら市民会議
NPO協働推進課 企業・NPO・大学パートナシップミーティングin横浜 企業とNPOなど多様な主体の出会いの場として開催し、マッチングの機会を提供する。相互評価書(PDF:1,399KB) 特定非営利活動法人市民セクターよこはま
NPO協働推進課 企業・NPO・大学パートナシップミーティングin県央 企業とNPOなど多様な主体の出会いの場として開催し、マッチングの機会を提供する。相互評価書(PDF:225KB) 一般社団法人ソーシャルコーディネートかながわ
NPO協働推進課 スタディツアー 企業やNPOなどの現場を訪問し、協働・連携の効果を学ぶ機会を提供する。 特定非営利活動法人市民セクターよこはま
NPO協働推進課 スタディツアー 企業やNPOなどの現場を訪問し、協働・連携の効果を学ぶ機会を提供する。 特定非営利活動法人エティック
NPO協働推進課 市民レポーター事業 市民のNPOへの理解を深めるため、指定NPO法人等を取材して記事を作成する市民レポーターを公募する。 特定非営利活動法人横浜コミュニティデザイン・ラボ
NPO協働推進課 社会貢献を考えるプロジェクト 各セクターをはじめとする一般県民の寄附意識の醸成のため、「寄付月間」に合わせてイベントを開催する。 特定非営利活動法人横浜スタンダード推進協議会
市町村課(選挙管理委員会) 選挙啓発事業費 各種選挙が明るく正しく行われるよう、有権者等の政治意識の向上を図るため、神奈川県明るい選挙推進協議会へ高等学校や街頭等での啓発事業や若年層の低投票率対策を委託した。 神奈川県明るい選挙推進協議会
くらし安全防災局 災害対策課 男女共同参画型防災ネットワーキング「アクティブ防災」事業 「アクティブ防災講座」事業(県民向け防災講座等の開催)及び「アクティブ防災講座」ファシリテーター養成事業(「アクティブ防災講座」の講師養成)相互評価書(PDF:261KB) 特定非営利活動法人MAMA-PLUG
くらし安全交通課 犯罪被害者等支援費 犯罪被害者等が日常生活を一刻も早く回復できるよう、法律相談やカウンセリングなど犯罪被害者等の立場に立った適切できめ細かい支援を提供する。団体に対しては、カウンセリング業務を委託。 特定非営利活動法人神奈川被害者支援センター
くらし安全交通課 犯罪被害者等支援事業補助金 犯罪被害者等が日常生活を一刻も早く回復できるよう、犯罪被害者等の立場に立った適切できめ細かい支援の提供として、団体が行う裁判所等への付き添い支援等に対して補助。 特定非営利活動法人神奈川被害者支援センター
くらし安全交通課 犯罪被害者等支援ボランティア確保育成事業(犯罪被害者等理解促進事業費) 犯罪被害者等支援の現場活動を担う人材を確保するため、ボランティアの効果的な募集と管理、育成を図る。団体に対して、犯罪被害者等支援員養成講座の開催を委託。 特定非営利活動法人神奈川被害者支援センター
くらし安全交通課 犯罪被害者サポートステーション運営費 犯罪被害者等への総合的な支援体制として「かながわ犯罪被害者サポートステーション」を運営する。団体に対しては、犯罪被害者等相談業務を委託。 特定非営利活動法人神奈川被害者支援センター
くらし安全交通課 安全・安心まちづくり活動事故給付金 民間の自主防犯活動のさらなる活性化を図り、県民総ぐるみとしての取組みを促進するため、防犯ボランティアの活動中の事故に対する給付金制度を実施する。 自主防犯活動団体として県に登録した団体計2,350団体(7月末)
くらし安全交通課 地域防犯活動活性化事業費 地域住民などが、地域をあげて取り組む自主防犯活動を促進するため、市町村や警察署等と連携して防犯上の諸課題の解決に取組むなど、他の地域のモデルとなる効果的な取組みを主体的に行っている自主防犯活動団体を支援する。 継続的・計画的に地域の安全・安心まちづくり活動を行う自主防犯団体
くらし安全交通課 交通安全県民運動事業費 団体と連携して交通安全活動事業を実施する。 神奈川県交通安全母の会連合会
消費生活課 消費者行政推進オリジナル事業費 消費者被害の未然防止を目的として、県内の新聞販売事業者を対象に、特定商取引に関する法律の規制内容等を周知する研修会を開催する。 神奈川県新聞販売組合、京浜新聞販売組合、神奈川県新聞訪問販売委員会、京浜新聞訪問販売委員会
国際文化観光局 文化課 かながわの地芝居フェスティバル 県内で地芝居を継承する団体の活動成果を広く県民に紹介する。 県民俗芸能保存協会
文化課 かながわ民俗芸能大会 かながわを代表する県内各地の民俗芸能を一同に集めた公演会を行う。 県民俗芸能保存協会
文化課 相模人形芝居合同公演 相模人形芝居5座による合同公演会を行う。 相模人形芝居連合会
文化課 かながわの太鼓 県内太鼓演奏団体による創作太鼓の演奏会を実施する。 神奈川県太鼓連合
文化課 伝統芸能ワークショップ 県立高校などにおける相模人形芝居学校交流ワークショップを行う。 相模人形芝居連合会
文化課 伝統芸能ワークショップ 公益財団法人鎌倉能舞台による能楽体験ワークショップを行う。 公益財団法人鎌倉能舞台
文化課 伝統芸能ワークショップ 公益社団法人日本舞踊協会神奈川県支部による日本舞踊体験ワークショップを行う。 公益社団法人日本舞踊協会神奈川県支部
文化課 フレッシュコンサート 県にゆかりのある若い音楽家と公益財団法人神奈川フィルハーモニー管弦楽団が共演を行うコンサートを行う。 公益財団法人神奈川フィルハーモニー管弦楽団
文化課 神奈川フィルハーモニー管弦楽団事業運営費補助金 公益財団法人神奈川フィルハーモニー管弦楽団の事業運営に対して補助する。 公益財団法人神奈川フィルハーモニー管弦楽団
文化課 新規 地域における障害者の文化芸術体験活動支援事業 地域に暮らす障害者が文化芸術体験活動を通じて生活の質を向上させるため、障害福祉サービス事業所等への芸術家の派遣や活動を支援するコーディネーターの育成等を行う。相互評価書(PDF:111KB) 特定非営利活動法人 STスポット横浜
文化課(財団) フェリス女学院大学附属図書館読書運動プロジェクト フェリス女学院大学附属図書館と共同し、同大学の学生、OGの合同による無償の文芸作品朗読イベントを開催する。 フェリス女学院大学附属図書館
文化課(財団) ビブリオバトル、高校生限定文芸講演会 ビブリオバトル、図書館報コンクール、高校生限定文芸講演会など、高校生による高校生のための複数の文芸イベントを主催する。 神奈川県高等学校文化連盟図書専門部
文化課(財団) 「花音」朗読コンサート 県立神奈川近代文学館と共催する文学作品朗読コンサートなどのイベントを開催する。 語りと音楽「花音」
文化課(財団) かなぶんキッズクラブ
紙芝居がはじまるよ!
地域で活動する「横浜紙芝居普及会(代表:山下康氏)」と共同して、夏休み、春休み期間中に親子連れを主な対象として紙芝居の実演を行う。 横浜紙芝居普及会
文化課(財団) かなぶんキッズクラブ
絵本であそぼ!
地元で活動する児童向け読み聞かせ団体「よこはま文庫の会」と共同して、夏休み期間中に親子連れを対象にパネルシアター等を実施する。 よこはま文庫の会
文化課(財団) メキシコ・チアパス榎本移民120周 Akio Hanafujiとチアパスの画家たち展 メキシコ南部のチアパス州で活動する画家たちと日本の美術家たちの作品を紹介する展覧会を行う。 日本・チアパス芸術交流委員会
文化課(財団) フェリス 音楽の花束 近隣のフェリス女学院大学音楽学部と提携して、良質な室内楽曲を、解説を交えながら学生の代表が演奏する。 フェリス女学院大学音楽学部
文化課(財団) 第27回神奈川オペラフェスティバル'17 第1夜  神奈川県を拠点として活動するオペラ団体によるオペラ公演を行う。 神奈川オペラフェスティバル実行委員会、横浜シティオペラ
文化課(財団) 第40回全日本おかあさんコーラス神奈川県大会 神奈川県合唱連盟に所属する女性合唱団体による大会を実施する。 神奈川県合唱連盟
文化課(財団) 三ツ橋敬子の「新☆夏休みオーケストラ!」 音楽堂主催公演の関連企画として、ジュニア・スタッフ、バックステージツアー、指揮者との交流ワークショップなどを実施する。 特定非営利活動法人SEED OF ARTS
文化課(財団) 第60回神奈川県合唱祭 神奈川県合唱連盟に所属する合唱団体による大会を実施する。 神奈川県合唱連盟
文化課(財団) 第41回神奈川県合唱フェスティバル 神奈川県合唱連盟に所属する合唱団体によるコンサートを行う。 神奈川県合唱連盟
文化課(財団) 第60回神奈川県合唱コンクール 神奈川県合唱連盟に所属する合唱団体による合唱コンクールを行う。 神奈川県合唱連盟
文化課(財団) 第57回「音楽堂・おかあさんコーラス」 県内の女性コーラス団体が音楽堂で大会を開催する。 音楽堂・おかあさんコーラス実行委員会
文化課(財団) 第52回クリスマス音楽会「メサイア」全曲演奏会 音楽堂が主催する「メサイア演奏会」を行う。 神奈川県合唱連盟
文化課(財団) 第51回神奈川県名流三曲祭 県内の琴、尺八等の演奏家による大会を行う。 神奈川県三曲会
文化課(財団) 国際舞台芸術ミーティングin横浜 舞台芸術の関係者を中心にショーケースやセミナー、会議等を行う。横浜市内の文化施設が協力して実施する。 国際舞台芸術ミーティングin横浜 実行委員会
文化課(財団) TAK in KAAT 神奈川県演劇連盟プロデュース「ノドの楽園」「螺旋と蜘蛛」 県内演劇団体の公演を行う。 神奈川県演劇連盟
文化課(財団) 新規 野外コンサート 「みんなのアートホールプロジェクト『音の道』」第1弾として試行した。アートホールに関連のある地域団体や常連利用団体など、ゆかりのある団体に出演を依頼。 横浜翠嵐OBOG吹奏楽団
Mr.Bones(トロンボーンアンサンブル)
国際課 あーすフェスタかながわ開催事業(実行委員会) 外国籍県民、民族団体、NGO、地域住民、行政等が一体となり、企画・運営を行い、多文化共生社会の実現をめざしたイベントを実施する。(民族団体・NGO・県等で構成する実行委員会が実施主体) あーすフェスタかながわ2017実行委員会(あーすネットかながわ、NPO法人かながわ難民定住援助協会、多文化活動連絡協議会、NPO法人地球の木、クメールボランティア協会、特定非営利活動法人在日カンボジアコミュニティ、特定非営利活動法人在日本ラオス協会等)
国際課 ベトナムフェスタin神奈川開催事業(実行員会) ベトナムとの交流イベントを通じ、文化、食、観光等幅広い分野においてベトナムに対する理解と本県からの国際協力の促進を図るため、「ベトナムフェスタin神奈川」を開催する。 ベトナムフェスタin神奈川実行委員会(KVSS かわさきベトナム人留学生支援会等)
国際課 外国籍県民入居支援事業(協議会) 不動産業界団体、民族団体、NPO、公益財団法人、行政等が広報、PR活動の協力、相談窓口の連携、研修の実施などで、連携協力し外国人のための居住支援を進めるために協議を行う。 かながわ居住支援ネットワーク協議会(NPO法人かながわ外国人すまいサポートセンター等)
国際課 外国籍県民入居支援事業(委託) 外国人のための居住支援を進めるため、不動産業界等への研修及び広報を、NPOへ委託し、実施する。 NPO法人かながわ外国人すまいサポートセンター等
国際課 外国籍県民同行支援事業 日本語が不自由な外国籍県民等(国籍に関わらず外国にルーツがある方を含む。以下同じ。)に対し、単なる通訳にとどまらず現場での交渉・アドバイスや複数の窓口に同行する業務をNPOへ委託し、行う。 NPO法人かながわ外国人すまいサポートセンター
国際課 かながわ一般通訳支援事業運営委託 外国籍県民等が公的サービスを受ける場合等に、通訳ボランティアを紹介する事業を、NPOへ委託し、実施する。 NPO法人多言語社会リソースかながわ
国際課 多言語支援センターかながわ運営委託 外国籍県民や来県外国人が安心・安全に過ごすことができる環境をつくり、多文化共生社会を実現するため、「多言語支援センターかながわ」を設置し、多言語による情報提供・通訳支援を行う。NPOと公益財団法人のグループへ委託し、実施する。 NPO法人多言語社会リソースかながわ、公益財団法人かながわ国際交流財団
国際課
新規
インドシナ定住難民相談事業 入国、定住したインドシナ難民を対象に、医療、仕事、婚姻等の生活に関する相談窓口を開設し、適切な助言を行い、必要な情報の提供を行う。 公益財団法人アジア福祉教育財団
国際課 かながわ国際ファンクラブ会員を対象としたチケットプレゼント かながわ国際ファンクラブ会員を対象に、毎月オーケストラのコンサートチケット等をプレゼントする。 公益財団法人 神奈川フィルハーモニー管弦楽団、公益財団法人 神奈川芸術文化財団
国際課 海外技術協力推進費 県が招聘する開発途上国等からの海外技術研修員が、より効果的に研修生活を送れるよう、日常の生活指導、日本の生活及び文化の理解促進に係る各種行事、県民・関係団体等との交流促進のための活動、基礎日本語・日本文化等に係る講座等を実施する。 公益社団法人 青年海外協力協会
国際課 海外人的ネットワーク形成事業費 県が招聘する開発途上国等からの政策研修員が、より効果的に研修生活を送れるよう、日常の生活指導、日本の生活及び文化の理解促進に係る各種行事、県民・関係団体等との交流促進のための活動、基礎日本語・日本文化等に係る講座等を実施する。 公益社団法人 青年海外協力協会
スポーツ局 スポーツ課 県立スポーツ施設設備整備事業費(一部) 県立山岳スポーツセンターを会場にした指導者育成事業、クライミング普及事業(研修会の開催)を県山岳連盟に委託し実施する。 神奈川県山岳連盟
スポーツ課 レクリエーション指導者の派遣 レクリエーション指導者を派遣し、高齢者を対象とした健康・体力つくりや、高齢者が共に参加できるような世代間交流イベントを実施する。 特定非営利活動法人神奈川県レクリエーション協会
スポーツ課 高齢者スポーツ推進事業費 高齢者の日ごろの健康づくり、スポーツ活動等の成果を発表する機会を提供し、高齢者の社会参画、健康、生きがいづくりを支援する。 公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
スポーツ課 かながわパラスポーツ推進事業費 「かながわパラスポーツ」の普及推進のため、パラスポーツを知り、体験する「かながわパラスポーツフェスタ2017」を開催する。 特定非営利活動法人STAND
スポーツ課 障害者スポーツ普及推進事業費(神奈川県障害者スポーツ振興事業委託) 障害者スポーツの普及を図るため、県障害者スポーツ大会の開催、全国障害者スポーツ大会への選手団派遣、障害者スポーツ指導者の養成等を実施する。 公益財団法人神奈川県身体障害者連合会
スポーツ課 障害者スポーツ普及推進事業費(神奈川県障害者スポーツ振興協議会補助) 障害者スポーツの団体競技の大会である神奈川県ゆうあいピック大会の開催に係る経費等の一部を補助する。 神奈川県障害者スポーツ振興協議会
スポーツ課 県精神障害者スポーツ大会開催事業費 精神障害者にスポーツに参加する機会を提供するとともに、精神障害者の社会参加を推進するため、精神障害者スポーツ大会を開催する。 公益財団法人神奈川県身体障害者連合会
スポーツ課 障害者スポーツサポーター養成事業費 障害者スポーツに対する理解を促進し、障害者スポーツの振興を図るため、障害者スポーツサポーターを養成する。 公益財団法人神奈川県身体障害者連合会
スポーツ課 パラリンピアン育成事業費(パラスポーツトライアル2017inかながわ) 障害者がパラリンピック競技を知り、体験する場を提供するとともに、選手発掘につなげるための競技イベントである「パラスポーツトライアル」を開催する。 競技団体等
スポーツ課 特別支援学校におけるスポーツ環境構築モデル事業 県立特別支援学校とその近隣で活動するスポーツクラブやスポーツ指導者、地域住民、近隣学校等と協力・連携し、多様なスポーツ教室等の事業を展開する。 特定非営利活動法人高津総合型スポーツクラブSELF
環境農政局 環境計画課 地球温暖化対策普及推進費 地域における地球温暖化防止に関する普及啓発活動の支援 個人
環境計画課 環境情報提供・相談業務 環境全般に関する相談への対応、環境活動へのアドバイス、環境情報の収集及び発信 特定非営利活動法人かながわアジェンダ推進センター
自然環境保全課 トラスト運動事業費補助 小網代の森の維持管理・環境整備・植物等の調査活動・普及啓発活動・環境学習活動をNPOが主体となって行う。 NPO法人小網代野外活動調整会議
自然環境保全課 トラスト運動事業費補助 久田緑地の維持管理・環境整備・植物等の調査活動・普及啓発活動・環境学習活動を行う。 久田緑地くらぶ
自然環境保全課 トラスト運動事業費補助 桜ヶ丘緑地の維持管理・環境整備・植生調査活動を行う。 桜ヶ丘・水辺のある森再生プロジェクト
環境科学センター 夏休み子ども環境体験教室 小学生を対象に、大気や水質の簡易分析等の体験を通じ、環境保全意識の醸成を図る。 NPO法人神奈川県環境学習リーダー会
自然環境保全センター 丹沢大山保全対策県民参加促進事業費(丹沢大山ボランティアネットワーク) 丹沢大山で自然環境保全活動を実施しているNPO等が自主的に連携し、行政とのパートナーシップのもとで活動の推進を図るための情報提供をする。 丹沢大山ボランティアネットワーク
自然環境保全センター 丹沢大山保全・再生対策事業費 丹沢大山国定公園内の公園歩道の維持管理補修等をNPO等県民との協働により実施する。 NPO法人みろく山の会
丹沢山小屋組合
神奈川県自然公園指導員連絡会
神奈川県山岳連盟
自然環境保全センター 登山者数調査(表尾根線) 登山道者の動向を把握し、登山道の荒廃などオーバーユース対策の基礎データを収集する。 神奈川県山岳連盟
自然環境保全センター 傷病鳥獣保護業務  当センターに保護された野生動物の世話や救護動物を介したデータ解析・環境教育・普及啓発活動を実施する野生動物救護ボランティアの育成を行う。 NPO法人野生動物救護の会、(公社)神奈川県獣医師会
自然環境保全センター 丹沢大山保全対策県民参加促進事業費 丹沢大山の自然環境の保全・再生のための県等の事業の点検・評価及び広報・普及啓発事業、調査事業を行う。 丹沢大山自然再生委員会
水産技術センター内水面試験場 地域課題研究費 ・淡水魚等の水生生物の分布・生態調査を淡水魚の保護活動を行っている団体と協力して行う。

・水域ビオトープの復元試験

を関係団体と協力して行う。
神奈川ウォーターネットワーク、生田緑地の谷戸とホトケドジョウを守る会、三浦メダカの会、さむかわエコネット、藤沢メダカの学校を作る会、酒匂川のメダカとその生息地を守る会、酒匂川水系の環境を考える会、田んぼの恵みを感じる会、桂川・相模川流域協議会、めだかサポーターの会、キャッチ&クリーン、中道志川トラスト協会、暮らし・つながる森里川海、睦合西地区青少年健全育成会、あやせエコクラブ、丹沢大山ボランティアネットワーク、綾瀬ロータリークラブ、神奈川県自然保護協会、ゆめたま
福祉子どもみらい局 人権男女共同参画課 性的マイノリティの子どもに理解のある支援者育成事業 LGBTの子どもが自立/就労することを支援する。
 
NPO法人 ReBit
人権男女共同参画課 人権啓発推進費補助 県民への人権啓発活動を行う団体に対して補助する。 国連NGO 横浜国際人権センター
人権男女共同参画課 人権啓発推進費補助 ①刑事被疑者弁護援
 罪を犯した疑いで警察に逮捕された人が、弁護人を必要とするのに自分では費用を支払うことができない場合に補助する。
②少年保護付添援助費
 罪を犯した疑いで、家庭裁判所の審判を受けようとしている少年が、付添人を必要とするのに費用を支払うことができない場合に補助する。
神奈川県弁護士会
人権男女共同参画課 人権啓発推進費補助 神奈川県人権擁護委員連合会の人権尊重思想の普及活動等に対して補助する。 神奈川県人権擁護委員連合会
人権男女共同参画課 女性への暴力緊急一時保護事業 民間団体へ県有財産を無償で貸し付け、暴力被害女性のための緊急一時保護施設を運営する。 非公表
人権男女共同参画課 被害者自立支援活動への補助 配偶者等暴力被害者の自立を促進するための事業に取組む民間団体に補助する。 非公表
子ども家庭課 ふれあい心の友訪問援助事業 ひきこもこりや不登校等の児童の兄・姉に相当する世代を中心に、児童福祉に理解と熱意を有する大学生等を、支援を要する児童の家庭等に派遣し、ふれあい交流を図る。 メンタルフレンド
子ども家庭課 神奈川県の児童養護施設における子どもの自立支援事業 県内の児童養護施設における子どもの円滑なコミュニケーション力の向上を図ることにより、施設職員の支援技術の向上と、児童養護施設入所中から退所後の子どもに対する自立支援を目的とする。 特定非営利活動法人JAMネットワーク
子ども支援課 「食」と「地域」をつなぎ神奈川から貧困をなくすためのK-model構築事業 食品ロス削減と生活困窮者等支援を目的とした多機関が連携し生活困窮者を支援する持続可能なK-modelを構築する。 特定非営利活動法人セカンドリーグ神奈川
子ども支援課 子どもの貧困対策ポータルサイト事業 子どもの貧困対策に関する支援情報を、特に生活困窮度が高いひとり親家庭を主な対象として、総合的な情報提供を行い、情報の一元化と支援の効率化を図る。 公益社団法人かながわデザイン機構
子ども支援課 子どもの貧困対策電話相談事業費 特に生活困窮の割合が高い「ひとり親家庭」の自立を応援するため、新たに、平日夜間、土日祝日に対応した電話相談窓口を平成29年10月23日に開設した。 一般社団法人社会的包摂サポートセンター
青少年課 ひきこもり支援サイト事業 ひきこもりの若者が社会復帰のきっかけの場として利用できるサイトの管理運営を行う。 NPO法人湘南市民メディアネットワーク
青少年課 性的マイノリティの子どもに理解のある支援者育成事業 県内の若者自立支援機関等に対し、LGBT(性的少数者)について理解の普及を図り、自立就労に際し正しい情報による適切な支援を受けられるようにする。相互評価書(PDF:251KB) NPO法人 ReBit
青少年課 精神疾患や発達障がいの狭間にいる若者の就学・就労を目指した自立支援 これまで支援の対象となっていない精神疾患や発達障がいの狭間にいる若者を対象に、社会生活を送るための基礎となるプログラム等を実施し、就学・就労をめざした自立支援を行う。相互評価書(PDF:262KB) NPO法人 横浜メンタルサービスネットワーク
地域福祉課 ことばの道案内作成・提供事業 ことばの道案内の課題などを把握し、さまざまな利用者からの意見を基に、誰もが利用しやすいユニバーサルマップの検討・構築を実施する。 特定非営利活動法人ことばの道案内
障害福祉課 神奈川県内ことばの道案内作成・提供事業 視覚障がい者の社会参加を目的として、最寄の駅やバス停から各種施設までの「ことばの地図」を作成し、ウェブサイトに公開。平成29年度は横浜地区を中心に、駅から観光施設までのルート情報を、駅乗換情報と連動させて提供。 特定非営利活動法人 ことばの道案内
障害福祉課 障がい児通学支援協働モデル事業 障がい児の「通学」における課題について、個別ニーズに合わせた通学支援が必要であるため、障がい児の通学を地域で支援する仕組みを協働して構築する。 特定非営利活動法人 横浜移動サービス協議会
障害福祉課 地域における障害者の文化芸術体験活動支援事業 地域に暮らす障がい者が文化芸術体験活動を通じて生活の質を向上させるため、障害福祉サービス事業所等への芸術家の派遣や活動を支援するコーディネーターの育成等を行う。 特定非営利活動法人 STスポット横浜
かながわ男女共同参画センター 女性への暴力相談“週末ホットライン” 土曜日・日曜日の17時から21時及び祝日の9時から21時に電話による相談窓口を開設する。 非公表
かながわ男女共同参画センター 外国籍被害者のための多言語による相談 配偶者暴力相談支援センターで実施する相談のうち、外国籍被害者のための相談を民間団体に委託することにより多言語(7ヶ国語)での相談を実施する。 非公表
かながわ男女共同参画センター 社会参画活動推進事業 男女共同参画社会を実施するうえで必要な社会参画活動に関する企画を、NPO等から募集し、NPO等との協働事業により実施する。相互評価書(PDF:980KB) 特定非営利活動法人かながわ女性会議、湘南・横浜ママスク、イコットプロジェクト
女性相談所 ステップハウス訪問支援 ステップハウスに入居する配偶者等暴力被害者への定期的な訪問による相談対応等により、被害者の自立を支援する。 厚生労働大臣が定める基準を満たす施設(2団体)
青少年センター ひきこもり等相談関係事業 地域の課題にもなっている、ひきこもり等の青少年の様々な悩みに関する相談を受けるため、「かながわ子ども・若者総合相談センター」において、常勤スタッフの他、NPO等で活動経験が豊かなアドバイザーも相談を担当する。 個人
青少年センター 青少年センター地域相談事業(県西部青少年サポート相談室、神奈川地域青少年サポート相談室) 県西部地域の課題にもなっている、ひきこもり等の青少年の様々な悩みの相談の利便性を高めるとともに、関係機関の連携を推進するため「青少年センター地域相談事業」を、NPOと協働で実施する。 NPO法人子どもと生活文化協会
青少年センター ひきこもり等青少年自立支援事業「コミュニケーション・人間関係講座」 地域の課題にもなっている、ひきこもり予防を含めた広い意味での自立支援を目的とした「コミュニケーション・人間関係講座」をひきこもり等青少年の支援経験を有するNPO等に委託して実施する。 NPO法人子どもと生活文化協会、アンワインドスペース横浜、NPO法人ぜんしん、ヤングコミュニティ、NPO法人リロード
健康医療局 健康増進課 在宅歯科口腔咽頭吸引実習事業費補助 在宅で療養する要介護者への歯科医療推進のため神奈川県歯科衛生士会が行う口腔咽頭吸引が可能な歯科衛生士の育成研修経費に対して助成する。 特定非営利活動法人神奈川県歯科衛生士会
がん・疾病対策課 がん体験者による、がん患者・家族のためのピアサポート事業 NPOが実施するがん体験者のピアサポートにより、がんと向き合う患者さんやその家族の皆さんの立場に立った相談支援の充実や療養生活の質の向上をめざす。 特定非営利活動法人キャンサーネットジャパン
平塚保健福祉事務所秦野センター 西湘断酒新生会 ①アルコール依存症からの回復のための定例活動。
②アルコール依存症の予防や再発防止のための啓発活動
西湘断酒新生会
鎌倉保健福祉事務所 鎌倉逗子断酒会 アルコール依存者・家族・関係機関対象にしたアルコール教室・酒害相談 鎌倉逗子断酒会
鎌倉保健福祉事務所 認知症保健福祉事務所事業 認知症になっても安心して暮らせるようにするため、専門職と住民が協働して相談・支援・研修・広報事業を行なっている。 かまくら認知症ネットワーク
鎌倉保健福祉事務所三崎センター 鎌倉逗子断酒会(三浦支部) アルコールの問題を抱える本人・家族・関係機関等を対象にした酒害相談
アルコール依存症からの回復のための定例活動
鎌倉逗子断酒会
産業労働局 産業振興課 起業家創出促進事業 複数の県内大学と連携し、起業に向けたカリキュラム等の実施、起業経験者との交流機会の提供、ビジネスプランの作成支援を行う。 特定非営利活動法人エティック
労政福祉課 平成29年度神奈川県労働大学講座 労使及び一般県民を対象に労働問題や社会経済に関する知識を提供することにより、労働問題の自主的解決能力の向上を図るとともに、紛争の未然防止や労働環境の改善に資するため、労働法、人事労務管理・労働経済、労働福祉の3分野を中心に、労働問題に関する基礎的知識を体系的に学ぶ。 公益財団法人神奈川県労働福祉協会
雇用対策課 性的マイノリティの子どもに理解のある支援者育成事業 県内の若者自立支援機関等に対し、LGBT(性的少数者)について理解の普及を図り、自立就労に際し正しい情報による適切な支援を受けられるようにする。 特定非営利活動法人 ReBit
かながわ労働センター川崎支所  中期労働講座 労働問題に対する知識の普及、自主的解決能力の向上を図るため労働法に関する講座を開催する。 公益財団法人神奈川県労働福祉協会(てくのかわさき)
県土整備局 都市整備課 湘南邸園文化祭 相模湾沿岸地域一帯の歴史的な邸宅・庭園等の保全活用を推進する。この一環として、NPO等と協働で邸園等の価値や魅力の発信等を目指して邸園等を舞台にした文化的イベントを実施する。 湘南邸園文化祭連絡協議会
都市整備課 特命子ども地域アクタープロジェクト 「特命地域子ども地域アクター」として養成した青少年をまちづくりの現場へ派遣することで、青少年の社会参画の機会を作るとともに、派遣先のまちづくりの現場の活性化を図る。 NPO法人ミニシティ・プラス
道路管理課 道守サポーターズ 活動団体が、簡易な手続きにより活動内容と活動場所を事前に登録し、歩道の清掃や花植え等の活動を行う。県は活動場所の提供や保険加入等の支援を行う。 クローバーファミリーの会 他
住宅計画課 「食」と「地域」をつなぎ神奈川から貧困をなくすためのK-model構築事業 子どもに限らず、例えば、生活保護支給額よりも少ない国民年金だけで暮らす高齢者や、引きこもりの若者、非正規雇用の人など、組織に属さず把握するのが難しい人への援助と自立への手助けのため、食品ロス削減と生活困窮者等支援を目的とした多機関が連携し、支援する持続可能な食品循環のビジネスモデルを構築する。 特定非営利活動法人セカンドリーグ神奈川
地域県政総合センター 湘南地域県政総合センター 「湘南里川づくり」の促進   NPO等の団体、県民、行政と連携し、金目川水系の河川の保全・活用に取り組む「湘南里川づくり※」を推進する。
※金目川水系の河川等を次世代に引き継いでいくため、河川等の保全に取り組む活動のこと。
本活動の推進のため、平成23年度に任意団体「湘南里川づくりみんなの会」を設立した。
湘南里川づくりみんなの会
企業局 経営課 水道記念館維持運営業務 県営水道の広報を目的に設置した水道記念館において、かながわ水・エネルギーサービスが協定書に基づき普及啓発活動を実施している。 一般財団法人かながわ水・エネルギーサービス
教育局 教職員人事課 派遣体験研修 県立学校教員又は政令市を除く市町村学校教員をフリースクールに1年間研修派遣し、直接運営に携わらせることで不登校対策のノウハウ等を学ぶ。 NPO法人 アンガージュマン・よこすか
高校教育課 入学者選抜実施運営費

外国につながりを持つ子どもへの教育・進路サポート事業
外国につながりを持つ子どもたちの高校への進学支援のために、県内6箇所で行う「進学相談会」等及び「公立高校入学のためのガイドブック(10言語)」の作成と配付を実施し、通訳派遣や資料提供等で相互協力を行う。 NPO法人多文化共生教育ネットワークかながわ
高校教育課 日本語を母語としない生徒支援者派遣事業費

外国につながりを持つ子どもへの教育・進路サポート事業
県立高等学校への支援として、多文化教育コーディネーター派遣事業を協働で実施・運営する。 NPO法人多文化共生教育ネットワークかながわ
高校教育課 「特命子ども地域アクタープロジェクト」及び子どもまちづくり基金の設立事業 ボランタリー団体と県は、公募した県内の青少年を地域まちづくりの現場に派遣することで、青少年が地域と深く関わりまちづくりに生かされる社会参画の仕組みづくりをめざす。相互評価書(PDF:246KB) NPO法人 ミニシティ・プラス
高校教育課 就職弱者の若者へのキャリア支援事業 就職弱者の若者の自立支援のため、様々な組織と連携したキャリア支援を行い、就労につながる情報提供や相談、付添支援等の支援を行う。相互評価書(PDF:269KB) NPO法人横浜メンタルサービスネットワーク
保健体育課 学校給食・食育推進指導費 学校給食での地産地消の推進のため、各学校で実施する「かながわ産品学校給食デー」の取組を掲載した情報誌を発行する。 公益財団法人神奈川県学校給食会
子ども教育支援課 NPO等との連携による不登校児童・生徒支援事業 不登校児童・生徒の社会的な自立及び学校生活の再開に向けて、協議や不登校相談会などを実施することにより、より効果的な不登校対策についての検討を進め、児童・生徒への支援充実を図る。 NPO法人フリースペースたまりば 他8団体
子ども教育支援課 愛川ふれあいの村「自然体験活動教職員講習会」 指定管理者:東急コミュニテイー・国際自然大学校グループが実施
神奈川県学校野外活動研究会と共催し、管内の教職員を対象に学校での宿泊体験や子どもを対象とした野外活動で役立つ自然体験活動の基礎知識を学ぶ講習会を実施する。(野外炊事、キャンプファイヤー、ゲーム指導等)
神奈川県学校野外活動研究会
特別支援教育課 神奈川県内ことばの道案内作成・提供事業 ことばの地図を作成し、誰もが利用できるユニバーサルな情報提供を行い、主に視覚障害者の社会参加と地域の活性化も視野に入れた活動を行う。 特定非営利活動法人ことばの道案内
特別支援教育課 障がい児通学支援協働モデル事業 障害のある児童・生徒の通学を地域で支える仕組みを整えるため、通学支援連携システムの構築と、通学支援人材の発掘と育成を行う。 特定非営利活動法人横浜移動サービス協議会
県立図書館 地域ボランティアエアポート 高校生の地域におけるボランティア活動の相談・紹介等の実施及び地域におけるボランティア活動を高校生等と共に企画・運営・実施する。 公益財団法人 かわさき市民活動センター
公益財団法人 よこはまユース
警察本部 生活安全部生活安全総務課 地域安全活動 防犯パトロール・子供見守り活動・環境浄化浄化活動・青少年非行防止等 神奈川県女性防犯連絡協議会
生活安全部生活安全総務課 地域安全活動 防犯設備士の養成

防犯優良マンション制度の審査機関の一団体
自治体や関連団体と連携し地域の安全・安心に関する事業や健全な住環境づくりに貢献する。
特定非営利活動法人神奈川県防犯セキュリティ協会
生活安全部生活安全総務課 地域安全活動 自動車盗難防止キャンペーン等の広報啓発活動 一般社団法人日本損害保険協会関東支部
生活安全部サイバー犯罪対策課 サイバー

犯罪対策
情報セキュリティに関する・啓発普及・調査、研究事業・教育事業・教育プログラム開発事業・相談支援・出版事業 NPO情報セキュリティフォーラム 
刑事部捜査第一課 警察協力医及び警察協力歯科医の委嘱 ・大規模災害、突発重大事故等の発生に伴う多数死体の検視、検案、身元確認等の警察業務の円滑な推進のため委嘱をするもの。
・7月に神奈川県警察歯科医会が主催する警察協力歯科医研修会に参加、受講をしている。
・12月に神奈川県警察歯科医会、鑑識課、捜査一課、科学捜査研究所、危機管理対策課、海上保安庁が参加し連絡協議会を行っている。
神奈川県警察医会((公社)神奈川県医師会内の組織)
神奈川県警察歯科医会((一社)神奈川県歯科医師会内の組織)
交通部 交通安全活動 神奈川県交通安全対策協議会が定める神奈川県交通安全県民運動事業計画に基づく活動 公益財団法人神奈川県交通安全協会
一般社団法人神奈川県安全運転管理者会
連合会  他221機関・団体
交通部交通総務課 高齢者運転免許自主返納サポート制度を活用した高齢運転者事故防止対策への取組 加齢に伴う認知機能や身体機能の変化により、運転に不安を感じている高齢運転者に対し、運転免許の自主返納を促進するための取組を行っている神奈川県高齢者運転免許自主返納サポート協議会に加盟する企業に、運転経歴証明書を提示することにより、各種優遇サービスを提供している制度を活用した交通事故防止対策を周知している。 神奈川県高齢者運転免許自主返納サポート協議会
交通部交通総務課 グッドライダーミーティング 安全な二輪車の利用を促進するために、全ての二輪車運転者の安全運転技能の向上や交通法規・マナーの遵守を目的している。 一般社団法人神奈川県二輪車普及安全協会
交通部交通総務課 スケアード・ストレイト(交通安全教育) 危険な自転車の走行に伴う交通事故の実演により生徒に交通事故の危険性を疑似体験させる教育事業を推進している。 全国共済農業協同組合連合会
交通部交通総務課 先進安全自動車の普及促進 交通事故抑止の効果が期待できる自動ブレーキやペダル踏み間違い時加速抑制装置等の先進安全技術を搭載した「安全運転サポート車」の普及啓発を促進している。 神奈川県自動車ディーラー交通安全対策推進協議会、一般社団法人神奈川県指定自動車教習所協会
交通部交通総務課 交通指導員事業委託 地域住民を交通事故から守るため、各季の交通安全運動、交通安全日等における歩行者の保護誘導や祭礼等における交通整理などを行っており、警察活動にも大きく寄与している。 公益財団法人神奈川県交通安全協会
交通部交通総務課 安全運転管理者法定講習委託 安全運転管理者及び副安全運転管理者の法定講習の業務委託 一般社団法人神奈川県安全運転管理者会連合会
交通部交通総務課 シルバードライビングスクール講習委託 加齢による運転技能の変化について自覚を促すとともに、交通実態に即した危険の認知・判断及び適切な運転操作ができるよう教育、訓練することにより、高齢運転者による交通事故を防止することを目的としている。 一般社団法人神奈川県指定自動車教習所協会
交通部交通規制課 交通情報提供活動 道路交通法第109条の2及び同法施行規則第38条の7に定める交通情報提供業務 公益財団法人日本道路交通情報センター
交通部交通規制課 交通安全活動 道路交通法第108条の31に定める道路使用許可に係る道路又は交通の状況に関する調査業務 公益財団法人神奈川県交通安全協会 
交通部運転免許本部免許課 講習等委託事業 運転免許の更新時講習の実施及び、更新連絡葉書の郵送業務 公益財団法人神奈川県交通安全協会
交通部運転免許本部免許課 講習等委託事業 高齢者講習及び認知機能検査並びに臨時認知機能検査の実施 一般社団法人神奈川県指定自動車教習所協会
交通部運転本部試験課 交通安全活動 自動車教習所職員の教育、訓練資質の向上による、優秀な自動車運転者を養成するとともに、交通安全思想の普及及び啓発活動に対する支援 一般社団法人神奈川県指定自動車教習所協会
地域部地域総務課 警察活動への支援 警察活動への支援及び協力並びに、警察活動に対する県民の理解と協力を深めるために必要な事業を行い、県民が安全で安心して暮らせる社会の実現に寄与するとともに、会員の福利厚生を図る。 一般社団法人神奈川県警親会
地域部地域総務課 登山届受理システム「コンパス」の活用に関する協定 山岳遭難の検索又は救助活動に際し、公益社団法人日本山岳ガイド「コンパス」に登録された情報の閲覧等及び同協会へ山岳遭難等の情報提供を図る。 公益社団法人日本山岳ガイド協会
地域部通信指令課 警察活動への支援 防災通信に関し、非常通報装置の普及、管理運用指導等を行い、金融機関その他公共施設における防犯活動等を支援する活動を行う。 財団法人日本防災通信協会神奈川県支部

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。