ジビエ(野生鳥獣の肉)はよく加熱して食べましょう!

掲載日:2018年2月14日

ジビエとは、イノシシ、シカなど狩猟の対象となり、食用とする野生の鳥獣又はその肉のことです。イノシシ

今般、厚生労働科学研究において実施した研究事業で、野生鳥獣のE型肝炎ウイルス等の病原体保有状況が把握されました。

イノシシやシカなどの肉を生または加熱不十分な状態で食べると、E型肝炎や腸管出血性大腸菌の食中毒のリスクがあるほか、寄生虫の感染も知られています。

イノシシやシカなどの肉(ジビエ)は、中心まで十分に加熱して食べましょう。
また、これらの肉に接触した調理器具は、適切な消毒を行うなど、取扱いには十分注意しましょう。

シカ

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。