料理の基本

掲載日:2018年2月14日

きり方、計量、だしのとり方などを紹介

食生活情報(他ページ)  子どもの生活習慣(他ページ)  おすすめ料理一覧(他ページ) 計量の目安 だしのとり方

基本の切り方

メニュー集の作り方に掲載している切り方です

輪切りのイラスト

輪切り:煮物に使用するときは火のとおりや味のしみ込みが均一になるよう同じ厚さになるように切る

千切りのイラスト

せん切り:長さ5cmくらいの薄切りにしたものを端から切る 

薬味、酢の物、汁ものに

いちょう切りのイラスト

いちょう切り:たて四つ割にしてから切る 
煮物、汁物に

乱切りのイラスト

乱切り:にんじん、ごぼうなどくるくるまわして斜めに切る

煮物に

玉ねぎのみじん切りのイラスト

みじん切り:せん切りにしてから刻む(図は玉ねぎの切り方)薬味などに

くし切りのイラスト

くし形切り:玉ねぎ、トマトなど二つにわったものを端からくし形に切る 煮物、炒め物 とりあわせに

このページの先頭へもどる

計量の目安

初めて作る料理は調味料を計量すると味の目安がわかり便利です

計量器具のイラスト

しょうゆ・酒など液体を計るときはスプーンの縁いっぱい盛り上がる程度まで
砂糖、塩、粉類は山盛りにとってから、ナイフやスプーンの柄をすべらせて表面が平らになるようにしましょう

親指・人差し指・中指の三本指で塩をつまむイラスト

三本指:塩ひとつまみ 0.5-1.5g

親指・人差し指の二本指で塩をつまむイラスト

二本指:塩少々 0.2-0.6g

このページの先頭へもどる

だしのとり方

かつおだしのとり方

水2カップに対し、かつお節1/2カップ(約8g)約1と 2/3カップのだし汁がとれます
1 鍋に水を入れて煮立て、
2.削りかつおを加えふきあがったら火をとめる(ぐらぐら煮立てると渋みがでます)
3. しばらくおいて、削りかつおが沈んだら万能こし器にキッチンペーパタオルを敷き、静かに注ぎいれてこす
4. きれいに澄んだだし汁がとれます

かつおだしのとり方

こんぶだしのとり方

だし1カップ分:こんぶ5cm×1cmぐらい 水1カップ 
1.こんぶの表面をぬれぶきんか、ぬらしたペーパータオルでさっとふき水を入れた鍋につける。
2.20分-30分ほどつける。
3. こんぶを取り出し、ひと煮たちさせる。
こんぶの表面の白い粉はうまみ成分なので洗わないこと昆布だしのとり方イラスト

計量の目安へ

このページの先頭へもどる

電子レンジ・オーブントースターの利用

メニュー集には電子レンジ・オーブントースターを使って短時間でできる料理を掲載しています。上手に利用しましょう。

電子レンジ

使える容器

耐熱性ガラス容器、耐熱性のある陶器、グラタン皿、日常使っている陶磁器など(金・銀箔のあるものは火花が飛ぶので使用できません。)ラップは耐熱用温度が140度以上のものは使えますが、アルミホイルは使用できません。

  • 料理に使うワット数(w)・料理時間は、使っている電子レンジによって違いますので、説明書を良く読んで使いましょう。このメニュー集は500ワットを基準に調理時間を記載しています。
  • 生卵、ゆで卵は加熱しないようにしましょう(破裂しやすい)殻のある食品(栗やぎんなんなど)や、皮、膜のある食品は必ず割れ目や切れ目を入れてから加熱しましょう。

オーブントースター

使える容器

耐熱性ガラス容器、耐熱性のある陶器、グラタン皿など

  • アルミホイルは使用できるがラップは使用できません。

関連情報

以前のレシピ集を見る

おすすめ情報!