神奈川県新型コロナウイルス感染症対応資金の利子補給について

掲載日:2021年4月6日

神奈川県では、融資当初3年間の実質無利子と保証料負担最大ゼロの「新型コロナウイルス感染症対応資金」を令和2年5月1日から実施しています。(融資のお申込みは、令和3年3月31日で終了しています。)

融資当初3年間の実質無利子について、その利子補給の概要や手続き等をご案内します。

1 利子補給のスキーム(キャッシュバック方式)

神奈川県では、中小企業(補助対象者)の皆さまがいったん金利を支払い、後日、県から金融機関を通じて利子補給を実施する「キャッシュバック方式」を採用しています。

suki-mu0727

 

2 交付手続きの流れ

kouhu0727

(1)中小企業者(補助対象者)は、金融機関に「委任状及び承諾書」(第2号様式)を提出

(2)金融機関(受任者)は、必要書類を添えて県に交付申請(請求を含む。)

(3)県は、交付申請の内容を適正と認めた場合、金融機関に対し交付を決定

(4)県は、金融機関に対し利子補給金を交付

(5)金融機関は、利子補給金受領後、中小企業者の指定口座に振込

 

利子補給は、金融機関からの申請に基づき、年2回行います。

対象期間 交付申請の期限 利子補給金の交付、中小企業者の指定口座への振込
1月1日から9月30日までにお支払いの利子 10月31日まで 12月(予定)
10月1日から12月31日までにお支払いの利子 1月31日まで 4月(予定)

 

3 補助金交付要綱

神奈川県新型コロナウイルス感染症対応資金利子補給補助金交付要綱(PDF:225KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa