ホーム > 産業・働く > 業種別情報 > 商業・商店街 > 貨物運送事業者への燃料価格高騰に対する支援金

初期公開日:2022年8月22日更新日:2022年9月27日

ここから本文です。

貨物運送事業者への燃料価格高騰に対する支援金

地域経済を支える重要な社会インフラである物流を維持するため、燃料価格高騰の影響を受けている県内の中小貨物運送事業者の皆さまに支援金を交付します。

重要なお知らせ

2022年9月27日 

専用ポータルサイトを開設しました  

・本支援金の交付要件及び申請手続きにつきましては、専用ポータルサイトをご覧ください。

※専用ポータルサイトは、ここから(外部サイトへリンクします)

電子申請システムによる申請受付を開始しました

・電子申請システムは、専用ポータルサイトからお進みください。

※専用ポータルサイトは、ここから(外部サイトへリンクします)

1 名称 

貨物運送事業者燃料高騰対応支援金

2 交付額

交付額は次のとおりとなります

1.一般又は特定貨物運送事業用の自動車(緑ナンバー)

 1台について、23,000円 の支援金を交付します

 

2.貨物軽自動車運送事業用の軽自動車(黒ナンバー)

 1台について、8,000円 の支援金を交付します

 

3 申請手続き

申請手続きは次のとおりとなります

1.申請期間 

令和4年9月2日(金曜日) ~ 令和5年1月16日(月曜日)

 ※郵送申請の場合、令和5年1月16日消印有効、締切厳守

(申請期間を過ぎた場合は、受付できませんのでご注意ください。)

 

2.申請方法 

電子申請 または、郵送申請 により申請いただけます。

※申請に必要な書類(申請様式)は、専用ポータルサイトに掲載しております。

※電子申請は、専用ポータルサイトからお進みください。

※※専用ポータルサイトは、ここから(外部サイトへリンクします)

4 問合せ先

神奈川県貨物運送事業者燃料高騰対応支援金事務局

 コールセンター 044-455-6571 

 受付時間 月~金(祝日除く)10時~19時

 ※年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く

 ※電話番号の間違いにご注意ください

 

<神奈川県からのお願い>

荷主の皆様におかれましては、貨物運送事業者が適正な利益を確保することができるよう、今般の世界的な燃料価格高騰に伴うコスト上昇を踏まえた適切な価格決定について、ご配慮をいただきますようお願い申し上げます。

また、貨物運送事業者の皆様におかれましては、同コストの上昇及び環境対策の一環として、物流効率化の事例を掲載しましたので参考になさってください。

 

<参考>

原油価格高騰に対する緊急対策について国土交通省ウェブサイトへリンク

適正な運賃・料金の収受 燃料サーチャージへのご理解のお願い(公益社団法人 全日本トラック協会ウェブサイトへリンク)

原材料価格、エネルギーコスト等の上昇に係る適切な価格転嫁等に関する下請事業者等に対する配慮について(経済産業省ウェブサイトへリンク

物流分野における効率化・環境対策について(国土交通省ウェブサイトへリンク

 

※本支援金事業は、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業です。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は産業労働局 中小企業部商業流通課です。