神奈川県大規模小売店舗立地審議会の審議結果(令和元年度第1回)

掲載日:2019年6月19日

様式3

審議会等名称

神奈川県大規模小売店舗立地審議会

開催日時

令和元年5月24日(金曜日)午前9時30分から午前10時15分まで

開催場所

シルクセンター地下1階 大会議室

出席者

(会長)高見沢実、(副会長)小川雅人、伊藤龍紀、岩尾詠一郎、大内孝子、貴村麻子、田中伸治

次回開催予定日

令和元年9月 開催予定

所属名、担当者名

商業流通課流通企画グループ 笠松
電話番号 045-210-5609
フォームメール 産業労働局中小企業部商業流通課へのお問い合わせフォーム

掲載形式

議事録

審議経過

1 ラスカ小田原に係る変更届出について

事務局から、届出の内容、前回までの審議の概要及び欠席委員意見を説明し、これらを踏まえて審議を行った。
(高見沢会長)前回、実質審議を終了しており、住民等の意見書の提出待ちでしたが、意見がなかったということです。何か意見はありますか。
(各委員)(意見なし)
(高見沢会長)それでは、意見なしとして結審します。

2 ノジマ湘南台店に係る新設届出について

事務局から、届出の内容、前回までの審議の概要及び欠席委員意見を説明し、これらを踏まえて審議を行った。
(高見沢会長)前回、実質審議を終了しており、住民等の意見書の提出待ちでしたが、意見がなかったということです。何か意見はありますか。
(各委員)(意見なし)
(高見沢会長)それでは、意見なしとして結審します。

3 ノジマ大和市深見台店に係る変更届出について

事務局から、届出の内容、前回の審議の概要及び欠席委員意見を説明し、これらを踏まえて審議を行った。
(高見沢会長)前回、実質審議を終了しており、住民等の意見書の提出待ちでしたが、意見がなかったということです。何か意見はありますか。
(各委員)(意見なし)
(高見沢会長)それでは、意見なしとして結審します。

4 (仮称)スーパービバホーム小田原国府津店に係る新設届出について

事務局から、届出の内容、前回の審議の概要及び欠席委員意見を説明し、これらを踏まえて審議を行った。
(高見沢会長)前回、実質審議を終了しており、住民等の意見書の提出待ちでしたが、意見がなかったということです。右折レーンを設けた場所はどこでしょうか。
(事務局)図面の6ページの計画地の南東側の交差点Bを右折して来店することになっているのですが、ここを右折するために右折レーンを設置するということです。交差点Cから西進した車が交差点Bで右折するためのレーンです。
(田中委員)東から来店する車両のための右折レーンですよね。
(事務局)その通りです。
(田中委員)ただ、その右折レーンの幅が狭いということで、大型車両には適さないということですよね。
(事務局)その通りです。
(田中委員)そのため、大型車両については、西から来店して左折で市道3に入るということですね。
(事務局)はい、左折のみです。
(伊藤委員)図面は、右折レーンが設置されていない図面ということですね。
(事務局)はい、これは届出時の図面となっています。
(高見沢会長)この右折レーンは何のために作るのですか。
(事務局)もともと、設置者、小田原市、交通管理者の間で協議を行っていたのですが、右折レーンを設置した方がより交通の流れがよくなるということです。交通管理者からも右折レーンを設置した方が、道路の状況がよりよくなるという考えです。
(田中委員)右折レーン自体は、東からの来店車両が利用しますので、あった方がよいと思います。
(高見沢会長)入口マル2から入るためにということですね。
(田中委員)その通りです。ただ、大型車両が使うには少し狭いということです。
(高見沢会長)他に何か意見はありますか。
(各委員)(意見なし)
(高見沢会長)それでは、意見なしとして結審します。

5 伊勢原成瀬複合店舗に係る変更届出について

事務局から、届出の内容、前回の審議の概要及び欠席委員意見を説明し、これらを踏まえて審議を行った。
(高見沢会長)前回、実質審議を終了しており、住民等の意見書の提出待ちでしたが、意見がなかったということです。駐車場が減少したというのは、場所はどこでしょうか。
(事務局)図面の3ページと4ページをご覧ください。駐車場5という隔地駐車場がなくなります。
(高見沢会長)わかりました。他に何か意見はありますか。
(各委員)(意見なし)
(高見沢会長)それでは、意見なしとして結審します。

6 ノジマ厚木本店に係る変更届出について

事務局から、届出の内容、前回の審議の概要及び欠席委員意見を説明し、これらを踏まえて審議を行った。
(高見沢会長)何か意見はありますか。
(伊藤委員)139台から90台に減少するということで、49台は届出外駐車場となりますが、実際は駐車場が存在するということですよね。変更の届出をする意味合いはなんでしょうか。資料3ページを見ますと、減少した駐車マスが引き続き存在するということなのですが。
(事務局)将来的には、減少した駐車マスをほかの用途で使う可能性があるということで、今回、変更届が出されています。当面は駐車マスとして維持すると聞いております。
(伊藤委員)他の目的に使う場合は、この90台の駐車場で対応するということなのでしょうか。それとも、店舗面積が増えると、届出の対象となるのでしょうか。
(事務局)店舗面積が増えるような状況があれば、それは変更として届出がありますので、場合によってはご審議いただくことになります。
(高見沢会長)他に何か意見はありますか。
(各委員)(意見なし)
(高見沢会長)それでは、意見なしとして結審します。

 

会議資料

商業流通課にて保管

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa