県西地域の活性化につながる事業提案を募集します!
県西地域の新たな魅力の創出に向けて民間企業等の事業を支援します。

掲載日:2020年2月13日
2020年02月13日
記者発表資料
(県政・小田原記者クラブ同時発表)

県は、県西地域活性化プロジェクト(以下「県西PJ」という。)に基づき、「未病の戦略的エリア」に位置付ける県西地域において、「未病を改善する」取組みを推進しています。このたび、民間企業等による地域資源を活用した新たな商品やサービスの開発等を促進し、地域の活性化につなげるため、「県西地域未病資源活用促進補助金」により支援する事業提案の募集(令和2年度分)を行います。

1 募集内容の概要

(1)対象事業(ソフト事業)

次のア及びイを満たす事業
ア 県西地域の地域資源を活用し、県西地域の活性化につながる「未病を改善」する事業で、令和3年度以降も発展的に継続し、自立できる事業
イ 県西PJを構成する16のプロジェクトのうち、次のプロジェクトに位置付けることができる事業

  PJの番号及び名称   取組み例
 3 「健康食生活」実践PJ  地場産品を活用した健康食の提供
 4 薬用植物等利活用促進PJ  薬用植物等を活用した料理の提供
 6 農林水産物の販売促進PJ  地場産品のブランド化など、地場産品の魅力向上
 9 スポーツ普及促進PJ  スポーツ等、健康増進につながる運動を伴う取組みの実践
 10 農と結びついたくらしの提案PJ  都市住民を対象とした農と結びついた田舎生活の体験促進
 12 森林の活用促進PJ  森林を活用した健康増進プログラムの開発・実施
 15 新たなまちの形成促進PJ  世代を超えて交流できる場や高齢者の生きがいの創出

(2)補助額

1事業あたり補助の対象となる経費の3分の1以内
※事業内容によっては、補助の対象となる経費の2分の1以内となる場合があります。
 

(3)募集期間

令和2年2月13日(木曜日)から3月25日(水曜日)15時まで<必着>
【事前相談:2月13日(木曜日)から3月13日(金曜日)15時まで】

(4)応募方法

別添「『県西地域未病資源活用促進補助金』事業募集のご案内」を確認の上、県西地域県政総合
センター企画調整部企画調整課に事業提案書等を提出してください。募集案内及び応募様式等
は、下記ホームページからも入手できます。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/m2g/3/mebyo_hozyo.html

2 交付決定までの流れ(予定)

令和2年2月13日 事業提案の募集開始
令和2年3月25日15時 事業提案の募集締切

令和2年4月中旬 評価委員会の開催(提案者による事業内容の説明)
令和2年4月下旬 補助予定事業の決定
令和2年5月中旬 交付申請書等の提出締切
令和2年5月下旬 交付決定

(参考)過年度に補助を行った事業

・平成29年度 4事業

   概要

 1

 地酒の製造に伴い生じる「酒粕」を活用した入浴剤開発事業
 2  抗酸化陶板浴、医学的根拠を有する健康寿命を延伸する運動プログラム、健康寿命評価を活用した新サービス開発事業
 3  小田原名産の下中玉ねぎと自然薯を活用した新商品開発事業
 4

 自転車で森林の中を走るアウトドアスポーツの新サービス開発事業

・平成30年度 3事業

   概要
 1  農地及び里山地域を活用した、収穫体験やウォーキング等を組み合わせたプログラムの開発事業
 2  みかんの里山環境や農産物等を活用した、地場産品や地域のブランド化に向けた新商品の開発・プロモーション事業
 3

 地場産野菜・果物を活用した無塩味噌風調味料の開発事業

・令和元年度 2事業

   概要
 1  置き換え食で減塩生活!個食用、ご当地味噌汁の開発
 2  はっこう大作戦スピンオフ商品開発プロジェクト

 

問合せ先

神奈川県県西地域県政総合センター

企画調整部長 磯﨑
電話 0465-32-8000(内線2200)

企画調整課長 夏目
電話 0465-32-8000(内線2211)