西さがみ教育旅行 小田原(歴史と文化が香る城下町)

掲載日:2018年3月1日

西さがみ教育旅行のイラスト

歴史と文化が香る城下町! 小田原

小田原ちょうちん

写真:小田原ちょうちん小田原ちょうちんは小さく折りたため、懐にしまえる特徴があります。携帯性が重宝され全国各地に広まりました。

 

小田原なりわい交流館

写真:小田原宿なりわい交流館城下町であるとともに宿場町でもあった小田原は、古くからの交流の場。「小田原宿なりわい交流館」を回遊拠点や中継地としてご利用ください。

 

小田原スケッチ

小田原市は神奈川県西部の中核を担い、箱根連山と紺碧の海に囲まれた城下町です。また、富士・箱根・伊豆へ向かう交通の要衝でもあり、一年を通して多くの方が訪れます。温暖な気候で文化的資源に恵まれた小田原は、近隣県をはじめ首都圏の人々の心を潤す安らぎの場所として、長く親しまれてきた街です。

活気付く商人の街

 小田原総合ビジネス高等学校の学生が運営しているチャレンジショップ「Gestore(ジェストーレ)おだわら」もオープンから4年が経過しました。商店街で実践経営するからには、利益をあげられるよう日々努力しています。難しいのは全国からの仕入れと接客ですが、お客様に喜んでもらえた時はうれしいですね!

学習方法のご提案写真:小田原

長い歴史は小田原独自の文化を創り上げてきました。文学や歴史、自然環境や地場産業などの文化的資源・学習材料が街じゅうにあふれています。好奇心いっぱいに市内学習していただくための学習方法のコツは『回遊型学習』!より多くの地域の人と接して、様々な場面で見て・聞いて・触れて感じてください。回遊コースもテーマ別・エリア別に豊富に用意してあります。きっと目的に合ったコースが見つかります。


体験学習のあれこれ写真:体験学習

 学習分野は幅広く、文学・歴史探訪、自然探求、水産加工品や伝統工芸品の製造、小田原ちょうちんや木工芸品のものづくりのほか、各種農事も体験することができます。また、小田原の産業文化にふれる一番の近道は「街かど博物館」巡り。伝統を受け継いだ匠の技の披露や体験を通じ、店主さんたちの職に対する厚い思いが伝わります。


宿泊施設の概要

宿泊施設は南西部の海岸線沿いにホテル・ペンションコテージ・ペンションのリゾート系施設が並び、市街地では伝統ある旅館がお迎えします。

ホテル 約150名収容
旅館 約120名収容
ペンション・コテージ 約100名収容
 

西さがみ教育旅行 各市町の体験学習

西さがみ教育旅行 体験プログラムサポート集

詳しくはこちらをご覧ください


 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa