玄倉林道の歩行者を含めた通行止めについて

掲載日:2018年7月31日

(通称)ユーシンブルーへは行けません

玄倉林道(ユーシン渓谷へ至る林道)の斜面崩落について

玄倉林道斜面崩落状況 足柄上郡山北町玄倉(くろくら)地内の玄倉林道では、全線において落石が多発しています。

 特に、石崩隧道(3号隧道)から洞角隧道(6号隧道)の間は、斜面崩落が頻繁に発生し非常に危険な状態であることから、平成30年1月から、歩行者を含め通行止めとしています。崩壊した斜面の対策は平成31年度末までかかる見込みであり、その間は通行止めを継続します)

 これにより通称ユーシンブルーへは行くことができません。

 また、安全に配慮するため、平成30年4月から3号隧道入口及び6号隧道出口にフェンスを設置し施錠しております。

 なお、林道は林業経営を目的として設置されており、一般道路とは異なりカーブがきつく、防護施設も十分ではありません。そのため、林道の起点からは常時車両(二輪車及び自転車含む)の通行を禁止しています(許可車両を除く)。
 御理解のほどよろしくお願いします。

通行止め区間概要図

玄倉林道の斜面崩落に伴なう通行止のお知らせ(PDF:140KB)
玄倉林道通行止め情報(地図のみ)(PDF:823KB)

玄倉林道通行止め情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる