アーカイブズ実習を実施しました

掲載日:2018年4月20日

公文書館では、これまで実施してきた「博物館実習」にかわり、平成24年度から公文書館(アーカイブズ)の業務により特化した実習として、「アーカイブズ実習」をはじめました。今年度は2名の学生から申し込みがあり、9月11日(火曜)から9月23日(日曜)までの10日間、実習がおこなわれました。

アーカイブズ実習カリキュラム

アーカイブズ実習カリキュラム
  9時00分~12時00分 13時00分~16時30分 16時30分~17時00分
9月11日(火曜日) オリエンテーション 資料整理(公文書) 日誌記入
9月12日(水曜日) 資料整理(図書) 展示業務 日誌記入
9月13日(木曜日) 公文書の修復
(被災公文書レスキュー事業)
公文書の修復
(被災公文書レスキュー事業)
日誌記入
9月14日(金曜日)

古文書等の修復
(リーフキャスティング等)

古文書等の修復
(リーフキャスティング等)
日誌記入
9月15日(土曜日) 展示解説等(展示室) 閲覧・レファレンス 日誌記入
9月16日(日曜日) データ入力(歴史的公文書) 資料整理(古文書) 日誌記入
9月19日(水曜日) 古文書の取り扱い データ入力(古文書) 日誌記入
9月20日(木曜日) 公文書館関連法規 情報公開制度と公文書館閲覧制度 日誌記入
9月21日(金曜日) 公文書の収集(小田原合同庁舎) 公文書の評価選別 日誌記入
9月23日(日曜日) 公文書の評価選別 実習まとめ 日誌記入

実習の様子

資料のデータ入力公文書の評価選別
資料のデータ入力 公文書の評価選別

リーフキャスティング
リーフキャスティング作業

実習生から

10日間にわたり参加された実習生より、下記のような感想をいただきました。

「公文書館の沢山の仕事に携われて、とても中身の濃い10日間になりました。ありがとうございました。」
「古文書や公文書に関わる様々なことが学ぶことができる充実した実習プログラムでした。アーカイブズとは何かを現場で学ぶ絶好の機会だと思います。」

公文書館での実習経験を、今後に生かしていただければと思います。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019