平成24年度 古文書解読上級講座

掲載日:2018年4月20日

古文書解読上級講座のご案内

終了しました

県民の歴史に対する関心が高く、特に、古文書(こもんじょ)等を解読してその内容を理解したいとの要望は、当館の解読講座に数多く寄せられています。

これらの県民のニーズに応えることを通して、当館の資料をさらに理解し、利用してもらうことをねらいとし、広く県民を対象にその時代を象徴する歴史資料等を解読し、資料の背景にある歴史の考察に重点をおいた講座を開催します。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催期間

平成24年10月14日(日曜)、21日(日曜)、28日(日曜)全3回

会場

神奈川県立公文書館2階大会議室

内容

  開催日時 テーマ及び講師
第1回 10月14日(日曜)
13時30分から16時
近世かながわの地震と津波
講師 佐藤 孝之 氏 (東京大学史料編纂所教授)
第2回 10月21日(日曜)
13時30分から16時
かながわの近代史研究と史料研究
講師 樋口 雄一 氏 (厚木市史編纂委員会委員長)
第3回 10月28日(日曜)
13時30分から16時
戦国時代を読む―後北条氏の掟(おきて)と領民の欠落(かけおち)―
講師 池上 裕子 氏 (成蹊大学文学部教授)

受講料

2,500円 (3回分)

開催初日に受付で納付(一度お納めいただいた受講料は返却できません。)

定員

140名(応募者多数の場合は抽選)

申込方法

「往復はがき」または「申し込みフォーム」からお申し込みください。

「往復はがき」の場合、記入例のとおりご記入の上、下記の宛先までお申込みください。

「申し込みフォーム」の場合、必要事項を入力の上、送信してください。

 

 

【往信と書いてある面の記入例】

往信面には〒241-0815横浜市旭区中尾1-6-1神奈川県立公文書館資料課郷土資料グループ「古文書解読上級講座」係と書いてください。

 

【返信と書いてある面の記入例】

返信面にはあなたの郵便番号住所氏名電話番号を書いてください。

申込締切

10月3日(水曜)必着

申込・問い合わせ先

神奈川県立公文書館 資料課 「古文書解読上級講座」係
〒241-0815 横浜市旭区中尾1-6-1
電話:045-364-4463

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる