夏休み小・中学生親子講座

掲載日:2018年4月20日

内容

神奈川県で起きた出来事を公文書館の資料を使って紹介します。親子で参加してみませんか?
普段は見られない書庫もご案内します。

紙芝居 「マリア・ルス号ものがたり」
そのほかマリア・ルス号事件などに関係する資料の紹介をします。

バックヤードツアー(希望者) 

※マリア・ルス号事件は、明治5年に横浜港で起きたペルー船から中国人奴隷を解放するために、
当時の権令の大江卓が裁判長となり神奈川県庁内で法廷を開き、中国人解放の判決を出したものです。

夏休み小中学生親子講座
拡大する[PDFファイル/294KB]

開催日時(終了しました)

平成29年8月22日(火曜)14時00分から16時00分
(受付は13時30分から始めます。)

会場

横浜市旭区中尾1-6-1 神奈川県立公文書館2階大会議室

公文書館交通案内

定員

小・中学生とその保護者20組(先着順)
※小学3年生以下の方は、必ず保護者が同伴してください。

申込方法

電子申請システム(申込ページ)

上記リンクは神奈川県電子申請のページです。
アクセス後「電子申請(画面入力)」をクリックし、案内にしたがってお申込みください。

電話

(045)364-4463(公文書館 資料課)

直接

公文書館1階閲覧室受付へお申し出ください。

参加費

無料

申込・問い合わせ先

神奈川県立公文書館 資料課 「夏休み小・中学生親子講座」担当

〒241-0815 横浜市旭区中尾1-6-1

電話:(045)364-4463

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる