平成29年度 古文書講座入門編 夏

掲載日:2018年4月20日

―はじめて古文書を読む人のために―

県立公文書館では、当館が収蔵する資料を活用していただくために、古文書の読み方や、内容の理解の仕方を学ぶ古文書講座を開催しています。
入門編は、江戸時代の村の文書を教材に、文字の判読の仕方や、文章の読み方といった、基本的なことを学びます。初心者の方に適した講座です。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催日程

平成28年6月25日(日曜)から7月23日(日曜)[各日曜日 全5回]

開催時間

午後1時30分から午後4時(受付開始は午後12時30分)

定員

140名

(応募者多数の場合は無作為抽選となります。応募順は考慮いたしません。)

会場

神奈川県立公文書館2階大会議室

内容

平成29年度古文書講座入門編講座内容
開催回 日程 テーマ及び講師 講師

1日目

6月25日(日曜)

くずし字入門

上田良知

(公文書館)

2日目

3日目

7月2日(日曜)

7月9日(日曜)

江戸時代の村文書を読んでみよう

高木謙一氏

(駒澤大学)

4日目

5日目

7月16日(日曜)

7月23日(日曜)

江戸時代の長文資料を解読しよう

上田良知

(公文書館)

受講料

5,000円 (5回分)

開催初日に受付で納付してください。一度お納めいただいた受講料は返却できません。

申込方法

電子申請」または「往復はがき」でお申し込みください。
「往復はがき」の場合、郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号をご記入の上、下記の宛先までお申込みください。
当落の結果は、「電子申請」でご応募の方には締切から1週間程度、「往復はがき」でご応募の方には締切から2週間程度でご連絡します。
【「往復はがき」でご応募される方はご注意ください】
6月1日から郵便はがきの料金が52円から62円に変更されます。返信面が52円の場合には、料金が62円になるよう10円分切手を貼ってからご応募ください。62円になっていない場合、52円のまま返信いたしますので、当落の結果が届かないという事態が発生する可能性があります。くれぐれも貼り忘れのないよう、よろしくお願いいたします。
申し込み往復はがき記入例

申込期間

5月1日(月曜)から6月2日(金曜) 必着

申込・問い合わせ先

神奈川県立公文書館資料課 「古文書講座入門編夏」係
〒241-0815 横浜市旭区中尾1-6-1
電話045-364-4461
本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる