「第51回神奈川県消防操法大会」のご案内

掲載日:2018年7月10日

1 概要

消防団員は、地域の安全・安心を支える地域防災の要として、日ごろから火災予防や地域の防災活動、災害時の消火救助などの活動を行っています。

このたび、2年に1度の「神奈川県消防操法大会」を開催し、消防団員が日頃の訓練で磨き上げた消火技術を競い合います。

2 開催日時

平成30年7月25日(水曜日)9時30分から15時10分

※ 荒天時は、7月26日(木曜日)に延期。

3 開催場所

神奈川県総合防災センター(厚木市下津古久280)

 

4 競技内容

県内消防団33隊が、4人(小型ポンプ操法の部)又は5人(ポンプ車操法の部)1組で、消防ホースの延長、接続、筒先の結合等を行い、放水により標的を倒します。

所要時間、各隊員の士気、規律、迅速な行動、確実な動作、チームワーク等を審査し、順位を決めます。

ポンプ車操法の部で最優秀となった消防団は、10月19日(金曜日)に富山県で開催される「第26回全国消防操法大会」に神奈川県代表として出場します。

soho

5 その他

厚木市女性消防団員による消防操法披露、横浜市消防音楽隊の演奏・演技も実施します。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa