「平成30年度緊急消防援助隊関東ブロック合同訓練」を実施します
神奈川県での開催は10年ぶり2回目

掲載日:2018年10月18日
2018年10月18日
記者発表資料
(県政・川崎・横須賀市政・相模原・厚木・小田原記者クラブ同時発表)

県内で大規模災害が発生したことを想定し、近隣都県(1都8県)から応援のために参集した緊急消防援助隊が救助・救急活動等を行う、大規模かつ実践的な訓練を実施します。大規模災害活動時における緊急消防援助隊の技術及び指揮・連携活動能力等の向上を目的とします。

1 日時

 平成30年11月30日(金曜)午前8時30分から12月1日(土曜)午前11時50分まで
※ 詳細は別添資料1をご参照ください。

2 主な実動部隊訓練会場

(1)神明台処分地(横浜市泉区池の谷3949-1)
(2)みなとみらい21地区(横浜市西区みなとみらい)
(3)東扇島東公園(川崎市川崎区東扇島58-1)
(4)相模総合補給廠一部返還地(相模原市中央区小山)
(5)神奈川県総合防災センター・消防学校(厚木市下津古久280)

3 訓練参加機関(予定)

(1)緊急消防援助隊
 関東ブロック内1都8県(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、山梨県、長野県及び静岡県)の緊急消防援助隊登録部隊
(2)関係機関
 陸上自衛隊、海上保安庁、国土交通省関東地方整備局、神奈川県警察本部、神奈川DMAT、日本赤十字社神奈川県支部、神奈川県ドクターヘリ、救助犬訓練士協会、神奈川県石油商業組合
(3)神奈川県内消防本部及び消防団
(4)神奈川県(神奈川県知事)

4 取材

 (1) 取材申込み
 本訓練の取材を希望される場合は、事前に(1)会社名(支社名等まで)、(2)取材希望会場名と時間帯(3)取材者全員の氏名及び車両台数(4)連絡先(電話番号・メールアドレス)を記載し、ファクシミリ(任意様式)にて下記申込み先までお知らせください。

 (2) 取材可能な会場と時間について
 別添資料2をご参照ください。

 (3) 駐車場
 各訓練会場の運営係員の指示に従って駐車してください。

 (4) 留意事項
 ・取材可能場所については、当日ご案内いたします。
 ・訓練参加者への直接の取材は、訓練の支障になりますので、ご遠慮ください。
 ・取材にあたっては、腕章の着用をお願いします。

 (5) 取材申込み期限 
 平成30年11月28日(水曜)午後3時00分まで

 (6) 申込み先 
 緊急消防援助隊関東ブロック合同訓練神奈川県実行委員会事務局あて
 ファクシミリ番号 045-210-8876

 

5 添付資料

資料1 訓練概要等について(PDF:383KB)
資料2 主な訓練会場と取材可能時間等について(PDF:334KB)

問合せ先

くらし安全防災局防災部消防課

課長 中村 
電話 045-210-3422
副課長 大野 
電話 045-285-0810

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。