かながわ消防訓練を実施します!
―県内全消防本部が参加し、県内消防広域応援の訓練を実施―

掲載日:2019年12月23日
2019年12月23日
記者発表資料

「かながわ消防」は、災害発生時に、県と県内消防本部が一丸となって県内の被災地を応援する仕組みです。「かながわ消防」の応援部隊の実効性を高めるため、県内全ての消防本部が参加し、LINEWORKS(※)を活用した情報受伝達訓練及び応援部隊の実動訓練を行います。
※被災地への応援出動の迅速化を目的に、本年10月から、県内消防広域応援での県及び県内消防本部間での情報共有手段として、現行の電話及びFAXに加え、試行的にLINEWORKSを活用しています。

1 訓練日時及び訓練会場

【情報受伝達訓練】
日時 令和2年2月6日(木曜日)9時00分から11時15分まで
場所 神奈川県庁、神奈川県消防学校(厚木市下津古久280)、各消防本部
【実動訓練】
日時 同日10時00分から11時15分まで
場所 神奈川県消防学校(別添会場図参照(PDF:358KB)
※訓練終了後、知事が講評を行います(11時からを予定)。

2 訓練の概要

県内で大規模災害が発生したことを想定し、災害発生時での情報の受伝達、応援部隊の活動訓練
を次の項目で実施する。

3 訓練項目

訓練項目

 

4 主催

神奈川県

5 訓練参加機関(26)

神奈川県、県内全消防本部(24)、(特非)救助犬訓練士協会

6 取材

(1)取材申込み
本訓練の取材を希望される場合は、事前に次の事項をファクシミリにて下記申込み先までお知らせ
ください。
・会社名(支社名等まで)
・訓練中止の場合の連絡先電話番号
・取材者全員の氏名
(2)留意事項
・実動訓練取材の場合は、来賓等駐車場を御利用ください。
・取材可能場所については、当日、御案内いたします。
・訓練参加者への直接の取材は、訓練の支障になりますので、御遠慮ください。
・取材にあたっては、腕章の着用をお願いします。
(3)その他
取材申込み期限 令和2年2月4日(火曜日)17時00分まで
申込み先 神奈川県くらし安全防災局防災部消防課あて
ファクシミリ番号 045-210-8829

7 一般の方の見学

ヘリコプターの離着陸がありますので、安全管理上、一般の方の見学は不可としています。

問合せ先

くらし安全防災局防災部消防課

課長 中村 電話 045-210-3422
推進グループ 寺西 電話 045-210-3436

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。