学校給食へ県産和牛肉等・水産物を無償提供します!
新型コロナウイルス感染症で影響を受けた県内畜水産業を支援

掲載日:2020年9月16日
2020年09月16日
記者発表資料

新型コロナウイルス感染拡大の影響による外食需要の減少などにより、県産畜水産物の在庫滞留が発生している状況のなか、消費拡大を図るため、小中学校等の学校給食に県産和牛肉等・水産物及び食育教材を無償提供することとなりましたので、お知らせします。

1 提供先となる学校給食実施校(学校数)

参加自治体数 24市町

提供学校数 和牛肉等563校、水産物450校(一部の国県私立校を含む)

2 対象となる児童・生徒・職員数

延べ52万4,600人

3 提供する県産食材

牛肉(和牛、交雑種)、水産物(マグロ、ブリ等)

4 開始時期

令和2年9月23日(水曜日)

5 取組主体

神奈川県食肉事業協同組合連合会

神奈川県漁業協同組合連合会等

6 取材について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、学校での取材は原則お断りしています。

初回提供校への取材及び食材写真の提供については各所管課あてお問い合わせください。

 

(参考資料)

参考資料1 学校給食へ提供する食材(PDF:337KB)

参考資料2 理解醸成のためのオリジナル食育教材(PDF:320KB)

 

問合せ先

(和牛肉等の提供について)

環境農政局農政部畜産課

課長 髙尾
電話 045-210-4500

畜産振興グループ 坂上
電話 045-210-4511

 

(水産物の提供について)

環境農政局農政部水産課

課長 滝口
電話 045-210-4530

水産企画グループ 照井
電話 045-210-4542

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。