カツオノエボシにご注意ください

掲載日:2018年7月13日

平成30年7月2日(月曜日)以降、相模湾に面する海岸でカツオノエボシの漂着が相次いで確認されていますので、ご注意ください。

カツオノエボシは触手に強い毒を持つクダクラゲの一種で、刺されると電気ショックを受けたような痛みがあります。また、二度目に刺されるとアナフィラキシーを起こし、ショック死することもあります。

死んだものも危険なので、見つけても絶対に触らないでください

 

刺された場合の対処法

皮膚に刺さった触手をそっとはがし(素手で触手を触らないでください)、速やかに医療機関で医師の診察を受けてください。

※ 消毒に真水や酢を用いると逆効果となるため、使用しないでください。

カツオノエボシ