「第2回かながわドローン前提社会ネットワーク」開催!
~ドローンを活用した災害対策について~

掲載日:2019年12月6日
2019年12月06日
記者発表資料

県では、市町村や企業等と連携し、テクノロジーの力を活用して、超高齢社会や人口減少社会における様々な社会的課題の解決に向けた実践的な取組みを推進しています。こうした中、本年9月に県が目指すドローン前提社会の実現に向けて、「かながわドローン前提社会ネットワーク」を立ち上げ、このたび、次のとおり第2回の会合を開催しますので、お知らせします。

【第2回かながわドローン前提社会ネットワークの概要】

1 日時

令和元年12月26日(木曜日)13時30分から15時30分まで

2 場所

ワークピア横浜 2F おしどり・くじゃく
所在地 横浜市中区山下町24-1

3 プログラム(予定)

[第一部 13時30分から14時40分]
(1)講演「空の産業革命に向けた国の取組みについて」 内閣官房小型無人機等対策推進室
(2)ドローン前提社会の実現に向けたモデル事業の紹介等 神奈川県政策局未来創生課
(3)ドローンを活用した災害対策の取組み事例の紹介(ドローン関連企業)

[第二部 14時50分から15時30分]
交流会及びドローン展示会

4 第2回会合参加申込み方法

対象者 県内市町村、企業、団体、アカデミア
参加申込み手続き 次の参加申込みフォームにてお申込みください。

第2回かながわドローン前提社会ネットワーク会合参加申込みフォーム
https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/uketsuke/dform.do?id=1575285645665

なお、本ネットワークでは、会員の募集を随時行っています。
ネットワークへ入会を希望される場合は、次の応募フォームにてお申込みください。
第2回会合に御参加される場合は、上記の参加申込みフォームで同時に入会の申込みができます。
入会申込みフォーム(会費無料)※入会のみ
https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/uketsuke/dform.do?id=1566522060510

詳細は、県ホームページ「かながわドローン前提社会ネットワーク」ページよりご確認ください。
【検索方法】県ホームページの検索欄に「かながわ ドローン ネットワーク」と入力して検索

5 取材について

取材を希望される場合は、神奈川県政策局未来創生課未来創生グループ(電話045-285-0710)へご連絡ください。

 

【参考】「かながわドローン前提社会ネットワーク」の概要

(目的)ドローンが、災害対策や農業振興など様々な分野で当たり前に利用されるなど、日常生活のインフラとして欠かすことのできないドローン前提社会の実現に向けて、市町村や企業、アカデミア等と連携し、ドローンの社会実装の促進を通して、地域の課題解決と経済振興を図る。

(主な活動内容)
(1)ドローンを活用した社会的課題の解決に向けた検討(ニーズとシーズのマッチング等)
(2)ドローン前提社会の実現に向けた環境づくり(県民理解の醸成、規制緩和の検討等)

問合せ先

神奈川県政策局未来創生課

課長 杉山 電話045-285-0379

未来創生グループ 湊 電話045-285-0710