第1回かながわドローン前提社会ネットワーク

掲載日:2019年9月24日

第1回かながわドローン前提社会ネットワークを開催しました!

神奈川県が目指すドローン前提社会の実現に向けて、産学公連携によりドローンのさらなる活用や県民の理解促進を図る、「かながわドローン前提社会ネットワーク」を立ち上げ、令和元年9月2日(月曜)に第1回の会合を開催しました。

0003

今回は、キックオフイベントとして、ドローン業界を先導するアカデミアの方々による講演や、ベンチャー企業による先行事例の紹介を行うとともに、約150名に及ぶ参加者同士による意見交換や情報交換のための交流会を行いました。

黒岩知事

野波教授

南副代表

概要

第1部(14時30分から15時30分まで)

(1) 黒岩知事挨拶
(2) 県の取組説明 
「ドローン前提社会の実現に向けた神奈川県の取組み(説明資料(PDF:646KB))」(神奈川県政策局未来創生課)
(3) 講演
ア「国内のドローン産業界と神奈川県との未来に向けた連携(講演資料1(PDF:2,367KB))」
(千葉大学名誉教授、一般財団法人先端 ロボティクス財団理事長、一般社団法人日本ドローンコンソーシアム会長 野波 健蔵)
イ「ドローン産業と社会のパブリックアクセプタンスに向けた取り組み(講演資料2(PDF:7,063KB))」
(慶應義塾大学SFC研究所ドローン社会共創コンソーシアム副代表 南 政樹)
(4) 取組事例の紹介
ア 株式会社アイ・ロボティクス(プレゼン資料1(PDF:638KB))
イ 株式会社エアロネクスト(プレゼン資料2(PDF:4,307KB))
ウ 株式会社シアン(プレゼン資料3(PDF:4,008KB))
エ 株式会社かもめや(プレゼン資料4(PDF:6,414KB))
オ Dアカデミー株式会社(プレゼン資料5(PDF:2,184KB))
カ 株式会社ドローンエモーション(プレゼン資料6(PDF:3,534KB))
キ NPO法人クライシスマッパーズ・ジャパン(プレゼン資料7(PDF:6,804KB))
(5) 松尾鎌倉市長挨拶

第2部(15時40分から16時30分まで)

交流会及びドローン展示会

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。