平成27年度 企業等の農業参入セミナー

掲載日:2018年4月27日

講演風景講演風景

新たに農業への参入を検討する法人の方を対象に、農業参入に関して理解を深めていただくため、本セミナーを開催しました。

セミナーでは、既に農業参入している法人からの事例や農業参入制度等について紹介がありました。
当日は、法人、市町村、農業委員会、県関係機関など31団体・個人、47名の方にご参加いただきました。

かながわ農業アカデミーでは、法人の県内での農業参入を支援するため相談窓口を設けておりますので、セミナーにご参加できなかった方や、今後参入をご検討される際にはお気軽にご活用ください。
また、今後もこのようなセミナーを開催しますので、ぜひご参加いただければと思います。

セミナーの概要

法人の参入事例報告

/(株)東京グリーンシステムズ 長谷川伸治取締役総合サービス部長

(株)東京グリーンシステムズ

(株)東京グリーンシステムズは、IT企業であるSCSKを親会社にもつ、障がい者雇用を目的とした特例子会社で、平成23年8月に相模原市内で農業参入しました。
準備に約4年を要し、最初は約20a(2,000平方メートル)の畑を借りて農業をスタートさせ、現在は2.3ヘクタールの農地で野菜を栽培しています。
農業参入までの経緯、重要なポイントなどについてお話いただきました。

講演要旨[PDFファイル/207KB]

 

配付資料[PDFファイル/878KB]

法人の農業参入制度と県の支援

/かながわ農業アカデミー 就農企業参入課

講演の様子

相談事例等を踏まえ、農業参入の検討手順、準備する上でのポイント、参入制度及び県の支援等について説明されました。
特に、農業技術の確保や具体的な事業計画を作成するなど十分な準備をすることが重要であることや、情報収集先として、かながわ農業アカデミーの相談窓口が活用できることが説明されました。

配付資料[PDFファイル/741KB]

障がい者雇用について/雇用対策課

講演の様子

農業における障がい者雇用の取組事例の発表があったことから、県雇用対策課より障がい者雇用に関する制度や相談窓口について紹介がありました。

配布資料[PDFファイル/701KB]

交流会

講師や参加者の間で名刺交換等が行われました。

 

問い合わせ先

かながわ農業アカデミー 就農企業参入課

電話:046-238-5274

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。